2017-02-15(Wed)

連日の街宣!!!反戦運動弾圧を許さず!!

2月13日
京都地裁前でのビラまきでは、平日の早朝にも関わらず吸い込まれるように80枚のビラがまけました。そして、昼には大飯原発差し止め訴訟が行われ、原発反対で闘う医学部生の青野くんの存在が裁判の傍聴に来た人々の心を掴み大量のビラが受け取られました!外国人の方は「please don't give up」とメッセージをくれました! また関電前反原発行動のリーダーの方と直接話すことができました。また京都脱原発訴訟の原告団の方が裁判所から駆け寄ってきて「安倍打倒! 共に闘おう!」のメッセージをくれました!
C4hGP3WUkAAlaSW.jpg
河原町三条で街頭宣伝。青野君への応援メッセージを集めました。9月の京大4学生への処分の撤回を求める署名をしたという人が署名してくれました! 「明日のデモにも行く」という人も現れました。ある女性は、昨年9月の同学会の訴えが「とてもわかりやすい」と支持してくれました! 三条だけで23筆のメッセージが集まりました!

2月14日
朝から地裁でアジテーション+ビラまき。新しくしたビラは、職員の8割ほどが受け取っている感触があります。周辺にポスティングも行い、昼と合わせて300枚以上がはけました。寮生もスピーチしています!

C4rRNKbUkAA3Dti.jpg
昼は、地裁と並行して三条河原でも街宣をやりました。カンパしてくれる人が多いです。「安倍は終わってる」「全学連が頑張っているのはすごい」などの激励や怒りがの声が。ビラを読んだ、と話になる人が多いです。私たちの主張が浸透しています。青野くんの東北での闘いの地平から、福島の人との結合も生まれました。熊野寮生からも署名が!

デモの前にも三条河原で街宣を行いました。若者の反応が良かったのが印象的でした。同志社大の女性などが弾圧への怒りを表明してくれました。でっちあげ逮捕に、素直に酷いとメッセージをくれる青年も。熊野寮OBという方からも激励。公安摘発に感動したそうです。150枚ほどのビラがはけました。注目度はどんどん高まっています。

C4nbnZ1VUAA5PPe.jpg
三条河原に集合!!
jcljclcjcc.jpg
デモ前打ち合わせ!!
vjsojssds.jpg
デモ!!三条大橋から円山公園までのデモ。街頭の反応が良かった!これに尽きますね。
「パク・クネ倒せ」のコールに歓声をあげる学生がいました。留学生でしょうか?でっちあげ逮捕の不当性と共に、反戦運動への弾圧なんだということを訴えることができたと思います。
odsjdsojsd.jpg


2月15日
C4rlHnfW8AAJMEZ.jpg
地裁前宣伝!!絶対に青野君を取り返そう!!
2017-01-04(Wed)

1月運営会議~2月8日(水)代議員会へ!!

停学処分撤回署名は現在9496筆です!(1月4日まで)
3万筆署名を集めましょう!

処分撤回署名データを同学会ホームページの活動記録にあげています。
通常版(10月6日更新)と、メッセージ記入版があります。双方活用して、同学会執行委員会まで送付してください。賛同用紙もUPしたので、よろしくお願いします。

以下URL
https://sites.google.com/site/dougakukaikyoto/kiroku/chufenchehuishumingdeta

闘争の最新情報は同学会執行委員会のツイッター、もしくは
同学会執行委員会のFacebookで公開しているので、よろしくお願いします。
15171279_1819813984900050_3384736812181507495_n.jpg
韓国民衆ゼネスト連帯!日本からも闘う団結を!

1月の運営会議は1月6日、13日、20日のそれぞれ18時半から行います!参加希望の方はDMまたはメールでご連絡くださいщ(´・ω・`щ)カモーン(Y)
twitter:@dgkec
ML:dougakukai.kyoto@gmail.com
2016-12-07(Wed)

署名数8537筆!!!(12月5日現在)

無期停学処分撤回署名は現在8537筆です!

年内に3万筆を達成したい!!手渡しでは一切署名を受け取らない京大当局に、台車で署名を提出したい!
12月12日12時に京都大学時計台前にて集会をしてから京大当局に提出したいと思います!
署名の集中を!全京大・全京都・全国・全世界から集会への大結集を!よろしくお願いします!!
無題sss


処分撤回署名データを同学会ホームページの活動記録にあげています。
通常版(10月6日更新)と、メッセージ記入版があります。双方活用して、同学会執行委員会まで送付してください。賛同用紙もUPしたので、よろしくお願いします。

以下URL
https://sites.google.com/site/dougakukaikyoto/kiroku/chufenchehuishumingdeta

闘争の最新情報は同学会執行委員会のツイッター、もしくは
同学会執行委員会のFacebookで公開しているので、よろしくお願いします。
15171279_1819813984900050_3384736812181507495_n.jpg
韓国民衆ゼネスト連帯!日本からも闘う団結を!

次回運営会議は15日木曜日に行います!参加希望の方はDMまたはメールでご連絡くださいщ(´・ω・`щ)カモーン(Y)
twitter:@dgkec
ML:dougakukai.kyoto@gmail.com
2016-10-12(Wed)

10.3京大集会 沖縄大学学生自治会委員長 赤嶺くん&京大生 発言

DSC_0184.jpg
沖縄大学学生自治会委員長 赤嶺くん 

 皆さん、こんにちは。僕は沖縄から来ました。沖縄大学で学生自治会の委員長をやっています。赤嶺といいます。よろしくお願いします。僕は一言、決意を述べたいと思っています。今回僕は、沖縄大学で京大生への処分撤回の署名を集めてきました。
僕もこの京大処分撤回の闘いを、すべての沖大生と一緒に闘って行こうと思ってます。それは、この京大に戦争をとめる道があります。沖縄の辺野古新基地建設、高江ヘリパッド建設を止める力が、この京大で問われているからです。

 先ほども多くの方が述べていました、大学の軍事研究や、昨年の京大反戦ストライキ。あの時に京大の教授は、辺野古新基地建設に関わっている業者から金を貰って、沖縄の基地建設に協力する。こんなことがありました。今、京大でこの戦争をするのかどうか。これが問われています。そしてみなさん。今起きていることは何でしょうか?

 戦争が起きている一方で、世界の労働者が戦争絶対反対で、ゼネラル・ストライキをやっています。京大生の反戦バリストは、この巨大な闘いに続く闘いです。戦争を止めるゼネラル・ストライキをこの日本で切り開いていく。こういう力を持っています。是非、みなさん。この後の署名提出行動と学内デモ、京大包囲デモがあります。

 僕も連帯して共に闘っていこうと思ってます。ここにいる京大生の皆さん。僕らと一緒に戦争を止める、巨大な闘いをやりましょう。僕らが持ってきた生きられない怒りを、これを力に変えていく。今日の行動を打ち抜いていきましょう。よろしくお願いします。

京大生Aさん
 
 京都大学に通っている学生です。この(京大当局によって破壊された)立て看板を他の学生と一緒にしばらく作ってました。一番最初にお願いがあるんですけど、この立て看は有志で作っています。貧乏な学生が有志で作っていて、結構お金がかかっているので、ぜひ皆さんのカンパをお願いしたいと思ってます。京大には、立て看を立てて学生が意見を主張するという文化があって、私はその文化がすごい好きなんですよね。

 というのは、別に学生って発言する場がそんなにないし、なにか決定権を持っているわけではないんですよ。けどそういう学生でも、立て看板を出せば皆が見てもらえる。教職員にも、市民にも意見を見てもらえる。どんなことを思っているか聞いてもらえる。そういう大事な自分たちの意見の表明の場だと思っているんですよ。だからこの立て看が破壊されたというのは、別に私や私の友達、有志が作った立て看が破壊されて悲しいねということではないんですよ。

 私とか、私と一緒にこの立て看を作ってくれた友達が一体何に怒っているのか。京大のどういうあり方に怒っているのかっていうことを全部無視して、それを踏みにじることをした。私たちの思いだし、私たちの言葉だし、学生の意思を踏みにじるようなことを京大当局はしました。立て看をバキバキに靴で踏んで、板を割ったりした。そういうことなんですよ。だから、単純に立て看が壊されて悔しいというのではなくて、私たちの意見を表明する場がなくなろうとしている。なくそうとしている。そういうことがおかしいんだということを強く訴えたいと思います。

 この立て看板に関しても、同学会とは関係なく有志の会が作った。だけど大学当局は破壊する。「無期停学処分者だから」とか、「これはルールだから」とかを建前にして京大当局がやっていることを見て
欲しいと思います。

 今、京都大学の総長をしている山極寿一は、リベラルでいろんな意見を聞くとか、対話を重視するとか、戦争反対だということを京大の外の人たちに対して、沢山言っています。その発言の内容自体を否定するつもりはないんですけど、実際に学内で起きていることを見て欲しい。山極総長が建前で言っているその下で、潰されている学生の意見を見て欲しい。そういう風に思います。

 最後にもう一度カンパをお願いします。ありがとうございました。
2016-10-08(Sat)

10.3報告記事 文章②

みなさん! 同学会の「4学生への無期停学処分撤回! 10.3京大集会」について10月5日、大学当局からまたもでたらめな文書(京大ホームページ-京大について-News)が出されました。その内容をここに晒し、徹底的に批判します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 文書では集会を「迷惑行為」と決めつけ、具体的に5点を列挙している。
①クスノキ前への危険な大型看板の設置
②学内ルールを無視した共用スペースの無断占有
③拡声器などを使用して大音量を発したこと
④「署名提出行動」と称して3限の授業時間中に本部構内で太鼓・拡声器で騒音を発しながらの学内行進
⑤これらの迷惑行為を制止する職員への誹謗中傷等


①-まず、ベニヤ板25枚使った大看板をクスノキ前に設置したのは同学会中執ではなく学生有志だ。彼らがビラやTwitterで宣伝している通り、この大看板は全く「危険」ではなかった。職員20名が力尽くで倒そうとしてもビクともしなかった。ロープ用ハサミを持ち出し、ヘルメットも軍手も無しでクスノキによじ登り、最も強固な支えとなっていたロープを切ったのはほかでもない当局職員だ。最初から危険除去ではなく破壊と撤去を目的としていたのだ。

②-「共用スペースの無断占有」とは集会のことを別の言葉で言い換えただけだ。そして、「学内ルール」とは65年前の1951年2月28日に定められた「学内集会規程」のことを指す。いまでは全く形骸化・無力化していたルールだ。

③-当局は拡声器の音量が具体的にどのように「迷惑」だったのか主張することができない。実際にはいつもの同学会の宣伝以上に迷惑ではなかったからである。だから、③では「大音量がダメ」と言っておいて、④では「3限授業中だったからダメ」とわざわざ言い直しているのである。

④-「『署名提出行動』と称して」と、署名提出があくまで同学会の「勝手な自称」で、当局としては認めないと宣伝している。しかし、当局が本当に認めたくないのは、当日までに5000人以上の人々が「処分は撤回されるべき」という意思を表明してくれたという紛れもない事実である。

⑤-「誹謗中傷」とは「職員や山極総長・川添副学長への批判・弾劾の声」を別の言葉で言い換えただけだ。一切の話し合い・通告なく、「自分ルール」をもって数と暴力で押しわたろうとする当局職員に対し、学生から怒りの声が上がるのは当然である。

CtzZzKZVMAAGhpi.jpg

●集会禁止を打ち破った京大生の力
 このでたらめな文章に対する批判はいくらやってもきりがない。ただし、私たちが注視すべきは、京大当局がついにストライキにとどまらず集会、立て看板までをも禁止・破壊する側に立ったことへの「悲劇」ではない。昨年バリストは実行され、警察による逮捕も、のちに無罪釈放を勝ち取った。今回も10.3集会は開催され、京大包囲デモまで貫徹された。

有志の立て看板は破壊こそされたが、破片の運搬のために用意されたレンタルトラックは学生の抗議により出発することができず、撤去は断念された。そして、看板の全ての破片は取り戻され、クスノキ前に復元された。 

 つまり、京大生は当局と警察の暴力を跳ね返し、ストライキ、集会、立て看板設置の権利を実力で行使し続けているのだ。そこには認められる自由から勝ち取る自由への決定的な転換がある。10月3日はその転換点としてあったといえる。

 当局は同文書の中で、「迷惑行為」の主体を「一部本学学生を含む多数の学外者」という、全く意味不明の言葉で断定している。要は、京大生が当局の思惑を超えて立ち上がっていることを絶対に直視したくないのだ。しかし、現実は彼らの願いと真反対に進んでいる。
DSC_0271.jpg


●10.3で私たちは何を勝ち得たのか。
 北朝鮮の5回の核実験と、米日韓合同軍事演習。大学での自衛隊装備品研究の開始と反戦スト学生への停学処分……。学内集会規程のできた1951年と同じように朝鮮戦争とレッドパージが始まっている現代日本の京都大学において、私たち京大生は一歩も退くことなく立ち向かっている。
DSC_0025.jpg

集会禁止のプラカードを持ちビデオ撮影する当局職員、正門外から今にも突入しようとする機動隊、とりまく学生と市民、処分撤回を訴える自治会執行部。10月3日のクスノキ前には普段は隠された現代社会の矛盾がそのまま暴かれ映し出された。
Ct1wWHcUMAg12Qw.jpg

これこそが大学だ。 戦争阻止! 処分撤回! 集会禁止粉砕! 立て看板防衛! 全京大生はともに闘おう! 
プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター