2013-12-11(Wed)

総長室突入の余波

12月6日、総長室突入速報がキャンパスに配られていました。。

写真 1
実力行動の余波は大きく、キャンパスは活性化しています。
写真 2

 全学投票でクラスにはいると、「今年の総長室突入は…」と盛り上がっていました。
投票期間もいよいよ大詰め!投票よろしくお願いします
2013-12-05(Thu)

総長室突入 熊野寮祭

今日の16時半から、熊野寮祭企画「総長室突入行動」が執り行われました。
写真 1
晴天なり。秋晴れの空。
写真 2
目指すは本部棟、総長室。不気味に静まり返る本部棟前。
写真 3
16時を過ぎた時点で既にたくさん集まっている。
写真 4
150人はいる。
写真 5
時計台クスノキ前をぐるりと囲む聴衆
写真 1
 総長室突入実行委員のSKBくんより突入の際の意思一致
①副学長ではなく総長をめざす(総長権限が強化されており、副学長に責任ある対応は望めないため)
②学務部の前で個人の名前は言わない(過去に弾圧があったため)
③団結してがんばろう(大学当局の妨害を許さず、突入するぞ!)
写真 2
さぁ、ついに寮生としての本気を見せる時が来た!
写真 3
デモコールをしながら本部棟を目指す。「松本!出てこい!」「自治寮!防衛!」「寮祭!貫徹!」
写真 4
ぞろぞろ…200人超えている…。
写真 1
延べ300人はいました。
鍵がかかっていて中には入れてくれない。
写真 4
50人余りの大学職員。第二小委員会や第三小委員会など、教授も多数動員されている。
裏口や内側にもたくさんいた。
写真 2
TKTさんがはしごを掛けて窓からの侵入を試みるが…開いていなかった
写真 5
本気でどかない大学当局…
「ひさしに上るなど言語道断。危ないことをするな。」(大学当局)
→「総長に会いたいのに会わせてくれないからやっているんです」(学生)

「やり方を考えなさい。アポイントメントを取れ。我々でさえ総長に会うのは難しい。」(大学当局)
→「何度も取ろうとしてきたが、相手にしてくれない。向こうはこちらを意識的に無視している!」(学生)

「君達が求めている増寮要求・思修館建設強行反対などはビラで見た。熱い思いはわかった。」「しかし責任ある回答はできない。」(大学当局)
→「責任者を出さないと意味がない!」(学生)

「交渉の責任は取れないが、君達の安全を考えて自発的に来た。」「君達は放っておいたら危ない事をする」(大学当局)

→「総長の大学改革強行に対してどういう立場なんだ!?怒りはないのか!?」(学生)

「学生の福利厚生を優先すべきだというのはわかるが、大学の予算の都合上しょうがない。話し合い話し合いって…なんでもかんでも学生の要求が通ると思うな。」(大学当局)

→「放っておいたら、あなたたちも賃下げされるのですよ!回れ右をしてください!!大学改革に反対しましょう!」(学生)

「ともかく総長はここにはいません。帰りなさい!」(大学当局)

→「寮の交渉を再開すること、ここに来てくれたみんなが書いてくれた総長への申入れを総長に届けること、この二つを約束してください!」(学生)

-----押し問答--------

「副学長にはわたす…総長にも届く…かもしれない」(大学当局)

「はっきりしてください!」(学生)

一応約束をして…寮祭企画貫徹!最後にHRTさんがコール!

写真 3
自治寮!防衛!寮祭!貫徹!総長!でてこい!の声がいつまでもこだましていた。

 今回の突入行動は、実際に突入することこそできませんでしたが、学生と、責任者をひた隠す大学当局の和解不能の関係を世に示したと言う意味で重要な闘争だったと思います。

 交渉再開に向け問われているのは、参加者全員が大学当局と真っ向から闘い、責任者を引っ張り出せるほどの自治力を自身の足元から作っていくことです。
どうやって作るかはそれぞれが考えるしかありませんが、その基礎部分は中執で作り始めています。全学学生投票です。

 既に多くのクラスから総長との交渉を求める声が上がっています。第一次学生投票の結果では661人の学生が確約違反撤回・団体交渉権復帰の要求をしています。
 この声を大学当局がこれ以上無視し続けるのならば、同学会中執はキャンパス中のクラスをまわって全学ストライキの準備を始めるつもりです。

 同学会中執は京大生の自治力の発展に寄与したいと思います。
よし!来年の「熊野寮祭 総長室突入行動」を迎えるまでに、全学ストライキ方針で学内の自治環境を整えるぞ!

総長を全学生の眼前に!!!
写真syasinn

失礼!今年の寮祭はまだ続いています。なんと地面の下でコンパをしていた…恐るべし。
まだまだ学生投票もやっています。明日は宇治・桂キャンパスにも行くかも!よろしく
2013-12-01(Sun)

熊野寮祭 総長室突入 迫る!

熊野寮祭盛り上がっています。
写真 1
大きな看板が出ています。
写真 4
さて、そんな中、熊野寮祭の総長室突入行動が迫ってきました。
写真 2
ゲバルトな感じがしますね
写真 3
 明日の16時に京大時計台クスノキに集まって16時半に本部棟にいくそうです。
同学会中執も、総長には聞かねばならないことがたくさんあるので参加します。
果たしてご対面はあるのでしょうか!?
2012-12-05(Wed)

総長室突入行動をしました。(熊野寮祭)

20121204総長室突入1
公認・非公認を問わず、あらゆる団体からの真摯な申入れを松本総長は蹴り続けてきました。
当日は200人余りが本部棟に集まり、総長にあと一歩のところまで迫りました。
この行動を一つの団結した力に!ぜひ代議員に立候補してください。
プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター