2017-03-19(Sun)

山極総長は、無期停学処分を撤回せよ!!

C681kPfXAAA9T8o.jpg
神奈川県の方から食べ物が届きました!
ありがとうございます!(3月15日)
C6hYsAxU0AAIAMM.jpg
署名は3月10日集約で、10371筆です。

先日の学術会議の帰り際に、「1万筆超えたら考えるぞ。(超えてると聞いて)・・・だが過激派からは署名を受け取らない」と作部委員長に立場表明した山極総長。

この1万筆は過激で異端な署名で、受けとるに値しないという立場なのでしょうか?

そのあり方は、安倍政権の共謀罪をめぐる過激派キャンペーンと何が違うのでしょうか?

C3yjgmyVUAAYQXk.jpg

朝鮮戦争がいつ再開されてもおかしくない中で、安倍政権打倒・韓国民衆ゼネスト連帯のストライキをやることの何が問題なのでしょうか。

学生自治会が不当な処分に対して、撤回署名を集めることの何が問題なのでしょうか。

山極総長は1万筆の処分撤回の思いに応え、直ちに処分を撤回せよ!!
安倍政権に立ち向かう姿勢が、今まさに問われています!


処分撤回署名データを同学会ホームページの活動記録にあげています。
通常版(10月6日更新)と、メッセージ記入版があります。双方活用して、同学会執行委員会まで送付してください。賛同用紙もUPしたので、よろしくお願いします。

以下URL
https://sites.google.com/site/dougakukaikyoto/kiroku/chufenchehuishumingdeta

闘争の最新情報は同学会執行委員会のツイッター、もしくは
同学会執行委員会のFacebookで公開しているので、よろしくお願いします。

dededefef.jpg
同学会代議員会の方針に沿って申入れを提出!!窓口職員は受け取らず!!自席に待機!!職務を放棄!!(2月28日)

次回の運営会議は3月21日の14時から行います!参加希望の方はDMまたはメールでご連絡くださいщ(´・ω・`щ)カモーン(Y)
twitter:@dgkec
ML:dougakukai.kyoto@gmail.com
2017-03-19(Sun)

山極総長は、申入書に回答せよ!

C6-9iINUwAE0D5f.jpg





軍産学共同研究に抗議する申し入れ

京都大学理事会 御中
京都大学総長 山極寿一 殿
2017年2月27日
京都大学全学自治会同学会

2017年度予算案の中で「安全保障技術研究推進制度」に110億円が計上されました。明らかに軍事研究の外注であるこの制度は、安倍内閣の下2015年度に3億円の予算で始まり、またたく間に110億円まで激増しました。これは極めて異常です。この目的は武器及び兵器を高度化するため、研究機関が蓄積してきた先端技術を軍事利用することにあり、2013年12月に閣議決定された「国家安全保障戦略」の中に明確に見て取れます。そして、この異常な事態は以下に見られる様に①『デュアルユース』の容認、②これを受け入れる法人化以降の変質した大学によって支えられます。

① 民生用と軍事用のどちらでも使える技術をデュアルユース技術と呼び、今日までイノベーションを牽引してきたという主張があります。しかし、このデュアルユースを有効とする論は軍事研究を正当化するための詭弁です。技術そのものに民生用か軍事用かという境界は本来ありません。善用することも悪用することも可能です。ですから、技術を生み出し、利用する者こそ倫理と責任を問われてきました。本制度は明らかに軍事転用する目的に研究機関の先端技術を提供するものであり、容認できません。

② 国立大学法人化こそが大学に市場原理を持ち込むことで「軍産学共同」を必然化し、今日では「軍事研究か経営破綻か」の究極の二者択一に全大学を追いやっています。これは、科学者個人の良心や軍事研究を拒否する潔癖さだけでは解決されません。防衛省予算が毎年過去最大額を更新する中、文部科学省が中期計画の承認権を通じて予算を握り、国立大学財政の基盤となる「運営費交付金」は12年間で1445億円減額されました。研究者は競争的資金の獲得が急務となり、意思決定・経済面の両方で外部企業や防衛省に主導権を奪われ始めています。公共教育・研究が出資者に私物化されることがあってはなりません。正常化のためには、「軍産学共同」を必然化する基盤を取り払う必要があります。

よって以下の3点を申し入れます

I. 「安全保障技術研究推進制度」への応募を行なわないことを京都大学として決定し、各研究室及び研究者に対しこの旨を確認すること

II. 京都大学が2010年度~2016年度に米軍から資金提供を受けた件について、このとき学内で経た手続き及び研究の詳細等の全ての情報を開示すること

III. 次の(ア)~(ウ)について京都大学全学自治会同学会と共に協議し、京都大学として防衛装備庁、文部科学省及び日本学術会議に対してそれぞれ以下を申し入れること
(ア) 防衛装備庁は「安全保障技術研究推進制度」を廃止すること
(イ) 文部科学省は各大学への「運営費交付金」の減額及び競争的割り振りを取りやめ、各大学の要請に応じて増額を検討すること
(ウ) 日本学術会議は戦後維持してきた「軍事目的のための科学研究を行わない」という立場を確認し、今後もこれを維持すること


以上
2017-03-19(Sun)

2017年もTOEFL試験強制反対!

C7AZYqSU4AAxpWq.jpg
京大の2017年度全学共通科目授業日程。新入生へのTOEFL強制受験は既にさも当然かのごとく予定に入れられております。
C7AZYqLVAAAtqNE.jpg
既成事実化させないぞ!!2013年の9月から連続して闘争をやっています。写真は昨年の12月の闘い。
C7AZZPeUwAAS2wH.jpg
また何か闘争をやりますかねぇ。


ビラ文章 2016年12月

 TOEFL強制=「学生の国際商品化」反対!
 
12月17日土曜日(予備日はクリスマスイブ!?)に、1回生全員に対するTOEFL-ITP試験が行われます。同学会中執は、2014年度から一貫してTOEFLに反対してきました。今、方々から「TOEFLの日にストライキをしてくれ」と言われていますが、残念ながらその準備と討論はできていません! 恒例の豆腐イベントは開催します!

   何が起きているのか?
2013年度 理・法学部の1回生に対して、7月末に突然TOEFL-ITPの受験が言い渡される。受験者には3000円分のコピーカードを支給(不受験の場合は欠席理由書の提出を強制)。

2014年度前期 すべての1回生に対して4月TOEFL-ITPを強制。受験しなければ「後期以降の英語の単位を履修できない」という脅しつき。(一方、後期は任意)

2016年度前期 オンラインリスニング教材「GORILLA」開始。TOEFL-ITPのサンプルテストや授業中のリスニングテストがライティングの成績に算入。

2016年度後期 遂にTOEFL-ITP試験の結果がライティングの成績に算入。

結果として、現在のライティングの成績は①単語テスト10%②リスニングテスト20%③ライティング課題50%④TOEFL-ITP20%という計算になっています。その上、毎週の出席とGORILLAの課題をこなさなければ、そもそも単位認定の資格すらもらえません。

   決定権はどこへ? なめるのもいい加減にしろ!
同学会はこれらすべてに反対して、申入書の提出や抗議行動を行ってきました。しかし京大当局は一切話し合うことなく、どんどん義務化・強制を進めています。山極総長は「自学自習を重んじる」と言っていますがどう思いますか? そもそも事の起こりは、2012年に教員・学生がこぞって反対した国際高等教育院(学部自治から総長管轄へ)の設置強行にあります。いま、クスノキ前の大看板に対しても、一切話し合うことなく「告示第8号」で「法的措置」を用いた撤去の強行に言及しています。そして当局に逆らってストライキをすれば無期停学処分。学生はおもちゃじゃないぞ! なめるのもいい加減にしろ!

   英語を勉強することは大事だが
最近、中執も英語を使えるようになる重要性をひしひしと感じています。先日、とある留学生から「日本の学生運動について自分の大学で講演会をしないか」という話をもちかけられました。韓国をはじめ世界中で、労働者の搾取や戦争問題に対する運動が始まっている中で、激しい弾圧を潜り抜けてきた日本の戦闘的学生運動・労働運動に注目が集まっているのです。
しかし京大ではじまっているTOEFL義務化をはじめとする英語教育の転換は、社会を発展させるためのものではありません。「大学は原材料を仕入れ、加工して製品に仕上げ、卒業証書という保証書をつけ企業へ出す」という理念の下、学生を企業の役に立つグローバル人材=国際商品として加工しようというのです。TOEFLは他国では移民のランク付けに使われていたりしますが、同じように学生を競争させるための道具です。今年7月のバングラデシュ・ダッカでの日本人殺害事件は、日系企業がバングラデシュで凄まじい労働者の搾取(賃金は日本の10分の1!)を行い、グローバル人材が企業の進出とストライキの鎮圧を担っていたことへの怒りの表明でした。私たちは貧困や戦争を作り出すために英語を学ばされるんじゃない! 同学会中執とともに、今の大学のあり方を粉砕する「全学ストライキ」を作り出そうではありませんか。

京都大学全学自治会同学会 中央執行委員会
2017-03-08(Wed)

10253筆の署名ありがとうございます!!!

C56SIUzUYAID-nw.jpg
宮城県の方から署名・カンパを頂きました!ありがとうございます!共に頑張りましょう!
C56VVVWVAAQRg44.jpg
千葉県の方から署名が届きました!ありがとうございます!
無期停学処分撤回署名は3月2日までで10253筆となっております。

処分撤回署名データを同学会ホームページの活動記録にあげています。
通常版(10月6日更新)と、メッセージ記入版があります。双方活用して、同学会執行委員会まで送付してください。賛同用紙もUPしたので、よろしくお願いします。

以下URL
https://sites.google.com/site/dougakukaikyoto/kiroku/chufenchehuishumingdeta

闘争の最新情報は同学会執行委員会のツイッター、もしくは
同学会執行委員会のFacebookで公開しているので、よろしくお願いします。
dededefef.jpg
同学会代議員会の方針に沿って申入れを提出!!窓口職員は受け取らず!!自席に待機!!職務を放棄!!(2月28日)

次回の運営会議は3月15日の14時から行います!参加希望の方はDMまたはメールでご連絡くださいщ(´・ω・`щ)カモーン(Y)
twitter:@dgkec
ML:dougakukai.kyoto@gmail.com
2017-03-08(Wed)

押収品大展示会!!

3月6日
C6OVC_HVAAAwQCc.jpg
青野くん解放(http://dougakukai.blog.fc2.com/blog-entry-856.html)にともない、1月31日の熊野寮への家宅捜索の押収品が帰ってきたので、展示しました。
C6OVC_HUYAIvRst.jpg
これが足を蹴った証拠らしいぜ!!
プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター