2014-10-31(Fri)

京大10.15 10.21 呼びかけ 文章

 この10月は、かつてなく大きな決戦を二つ闘えたと思っています。それは、誰が何といおうと、10.15京大集会と、10.21国際反戦デー行動です。その内容はビラにまとめた後PDF化して、同学会ホームページの「活動記録」上で見れるようになっています。この闘いを出発点に、同学会の中執は、学生自治会運動の大転換に挑戦します。これから多くの京大生と共に、その大きさをかみしめていきたいです。ここでは文章だけ抜き出して、10月の闘いを振り返っていきたいと思います。

副委員長 纐纈貴文より

 今世界では戦争が始まっています。中東ではイスラエルのガザ侵攻があった他、イスラム国が活発に活動し、それに対して有志連合が空爆しています。東欧のウクライナではロシアとEU・アメリカとの間で緊張が高まり、東アジアでは中国の軍事強化とそれに対する日米安保体制の強化が行われています。日本においては今年7月1日に安倍政権が集団的自衛権の閣議決定を行いました。さらに先日の8日には日米防衛協力ガイドライン改定に向けた中間報告が発表され、それには1997年からの現行ガイドラインに規定されている「周辺事態」が取り払われています。これによって日本が全世界で戦争をすることが可能になってしまいます。

 また、奨学金を払えない学生には防衛省で2年間インターンを行わせるという経済的徴兵制が議論されるなど、日本は今まででは考えられないほどに戦争体制を強化してきています。
大学でも改革が推し進められ、その過程では意識的・無意識的によらず学内の自治を破壊し、学生や教職員の主体性を奪っています。京大では学生にTOEFLの強制受験、教職員には一方的な賃下げを行い、しかもそれらを強制する部署は国や大学の方針に従っているだけであることがこの間はっきりしてきています。国の本当の意図は、大学に軍事研究を行わせること、そして経済的に侵略した地域で工場長ができるような「グローバル人材」を育成し、落ちこぼれた学生は貧困ビジネスの中に放り込むことです。

 ところで先日東大が国からの軍事研究の要請を断ったことが話題になりましたが、このことからわかるようにこのような改革を行うためには大学の自治を破壊しなければなりません。そのため、全国的には学長の権限が強められる一方、教授会の権限が縮小され、自治寮が潰され、京大では学生の信任を受ける自治会が非公認化されています。国が大学に押し付けてくる改革の本当の意味(自治破壊と戦争体制への動員)を知らなくてはなりません。それを知らずに改革を行う、あるいは仕方ないと受け入れるのでは過去に逆戻りするだけです。

 このような流れに対抗するにはどうしたらよいか。それは国際連帯であると思います。現在世界には戦争の危機だけでなく、抑圧されてきた労働者・学生・市民による反乱も同時に起こっています。世界各地で反戦デモや民主化運動が発生し、自国政府を弾劾しています。ここにこそ戦争をとめるための展望があります。戦争に行ったり、協力したりするのは結局私たちです。私たちが世界の反戦運動に連帯することが戦争を止める一番の方法です。国家のために大学はグローバル化が進み留学生も多くいますが、真の国際交流とは競争して蹴落とし合いいつかは殺しあう関係を築いていくものではないはずです。互いに連帯して戦争を止める事こそ真の国際交流です。

 戦争体制にますます組み込まれていく大学にあって、学生はまず自分の大学から声を上げていかなければなりません。この社会を根本的に変えるために10・15京大集会に参加しましょう!そして日本全国の労働者・学生が声を上げる10・21国際反戦デーに合流しましょう!

同学会中執 大森



2014-10-29(Wed)

職組裁判へ

10月29日(水)には、職組の賃下げ裁判があります。
いよいよ大学側の証人が出てきます。
学内情勢と社会情勢はつながっている…だけではなく絡み合いながら同時進行している…ことがつかめると思います。
詳しくは自分の目と耳で!

13時10分から京都地裁第101号法廷です。
みなさん集まりましょう。ALL FOR ONE!
2014-10-29(Wed)

最近の京大③

最近、昼は暖かく、夜は寒いです。
写真 4 (5)
11月祭の事務局は、スポンサー集め、教室手配から、立て看板製作まで、昼夜問わずがんばっています。
写真 3 (5)
もみじマークと鳥ですかね…。
写真 1 (10)
大学内も紅葉しだしました。
写真 4 (9)
健康に気をつけて、がんばりましょう。

中執 大森
2014-10-25(Sat)

最近の京大②

2つの情報をお知らせします。

1.山極総長出現か!?
10月31日の18時半から、京都市教育文化センターにて山極総長の講演会があるとのことです。
お話を聞きに言ってもいいかもしれません。総長就任以来、政治的な発言をしなくなり、最近めっきり露出も減りました。

2.弥生時代遺跡発見
I-ARRCの建設が進む元駐輪所に、弥生時代の台所、水周りの遺跡が発見されたそうです。
写真 2 (12)
遺跡発掘調査の人がたくさん来ています。
来年末の工期完了という話もありましたが、工事は長引くのでしょうか。山極総長のモットーである情報公開が待ち遠しいです。

同学会中執 大森
2014-10-25(Sat)

最近の京大①(田中英祐投手 ロッテからの指名おめでとう)

10月23日17時…
写真 3 (5)
何かあるのでしょうか
写真 5 (5)


Read more

2014-10-25(Sat)

10.15~21報告

10.15京大集会・デモをやり抜いた上で、
1413383680349.jpg
DSC_0034.jpg
勢いそのままに、10.21国際反戦デー行動(3派のデモ)を断乎やり抜きました。

東京・法大門前(第一波デモ出発地)
写真 4 (8)
機動隊の車がたくさん来ていました。

Read more

2014-10-21(Tue)

10.21国際反戦デー行動 まもなく

東京に来ています。

13時半から法大包囲デモ
15時半から国会包囲デモ
18時半から渋谷デモ
です。断乎やりきります。

中執 大森
2014-10-15(Wed)

10.15速報

全学連の学生の責任で、速報が挙げられています。
→ブログ

一休みした後、中執でも報告ビラを作ろうと思います。

中執 大森
2014-10-15(Wed)

一休み

 10.15集会・デモ、お疲れ様でした。学内が解放区になりました。その様子はまた追って報告します。
次の大きな政治行動は、10.21東京・国会前です。もうひと踏ん張りしましょう。
 さて、明日の昼休みは副学長連絡会があります。
10月6日には「同学会執行委員会の公認・総長と学生の団体交渉」を要求する申し入れを提出しました。
そして、それに対する回答が、昨日、杉万学生担当副学長名でありました。その内容は「現行通り、同学会の執行委員会を認めないし、交渉はしない」というものでした。え…?合意形成…は?あれ•••?
 明日の副学長連絡会にて、杉万新副学長を追及しましょう。12時に学務部2階の会議室です。
IMG_0240.jpg

深呼吸と一休み・・・人間のすべて

中執 大森
2014-10-15(Wed)

10.15集会本日

12時~時計台前
詳しくは撒いているビラをご覧ください。

中執 大森
2014-10-09(Thu)

東北大学の学生逮捕 弾劾!

10月8日 毎日新聞より


 8日午後1時ごろ、仙台市青葉区の東北大青葉山キャンパスで工学部の講義中、受講していた男子学生(20)が包丁(長さ約14センチ)を持って教壇に上がる事件があった。宮城県警仙台中央署は同日、包丁を所持した銃刀法違反の疑いで学生を現行犯逮捕した。教員や他の学生にけがはなかった。

 東北大によると、学生は講義の途中で教壇にいた教員に歩み寄り、持っていた包丁の刃先を自分に向けながら「刺してくれ」などと要求した。教員は落ち着くよう説得しながら職員に連絡。職員数人が別室に連れ出し、その後駆けつけた警察官に逮捕された。容疑を認めているという。


 教員のせいで友達が出来なかった、誰か友達になってくれ、と訴えて学生は教室に入ったそうです。何人かが手を上げたのを確認した後、学生は教室を去るのですが、何と教員は教務に連絡を取り、鍵を閉めた後、授業を再開したのだとか。
 学生への分断がこういう形であらわれるのが、ほんとうに悔しい!学生から何もかも奪っていくのがグローバル人材育成路線だ。自治会で討論し、団結しよう!10.21国際反戦デーに来よう!

中執 大森
2014-10-09(Thu)

ニュース(10月8日)

201410082334296eds_20141008234537874.jpg
 京大教授ではない赤崎さんのことを京大執行部はえらく持ち上げていますが、記事によると戦後すぐに京大に入学し、1970年以降のLEDの技術革新にがんばった人のようですね。御年85歳です。また同時受賞の中村氏は、グローバルな人材育成を行えていえない日本の内向きな企業戦略をえらく批判しています。自身がアメリカに渡ってからも、日本で"金食い虫”として差別されたことへの怒りで研究を続けてきたとか…。「もっと規制緩和すべき」という、右からの批判ですね。京大執行部は、今回の受賞をどこまで"プロパガンダ”として使っていくつもりなのでしょうか。
写真 3
一方で、使えない人はすぐに切り捨てる感じが露骨ですね。やったことの真偽はまだ調査中であり、それへの是非はあるにせよ、処分は大学の体面を保つ動きが強いです!競争・分断の渦中にある研究者は、自治会、組合で団結しなければ、生きていけない時代です。処分弾劾!自治貫徹!

中執 大森
2014-10-08(Wed)

戦争させない1000人委員会 京都  

 戦争させない1000人委員会京都の結成集会が昨日ありました。法大の田中優子総長は本部の呼びかけ人だったはず。京都版は尾池元京大総長や、瀬戸内寂聴さんなどが呼びかけています。
 学生が参加すれば10.15~10.21行動に誘おうと思って会場前でビラまきをしたのですが、学生らしき人はほとんどいませんでした。
写真 4
知識人を押し上げて大同団結していくあり方は通用しないな、と感じました。
写真 5
 会場には330人の結集で、部落解放同盟や平和フォーラムなど、左翼系の団体が集まっていました。
写真 5
 講演を行った同志社大の浜氏は、「アベノミクスという言葉は聞き捨てならない。アホノミクスという言葉を流行らして、なくしてしまおう」「経済活動は人の営み、人権の礎だ。そう考えた時、ブラック企業なる経済用語を認めてはならない。企業活動ではないと捉え、ブラックと呼びましょう」などたくさんの観念論を披露してくれました。漫談調子でおもしろかったですが、大学の先生の限界を痛烈に感じました。

翌日の新聞
写真 4
あまり悪くはかかれてないですね…。

 1000人委員会の本部からは京都支部結成にあたり、おろかな政府に対する「手紙」「街頭」「集会」の戦術方針が述べられました。現場の闘争はないんですね・・・。田中優子総長が、法大文化連盟の武田君を逮捕したのも、そもそも現場で闘う気がないからなのだろうと納得しました。その一点で、求心力を持ちようがない集会でした。学生は現場の鬱屈とした現状を打破る闘いを求めているのです。
すべての京大生は、10.15京大集会へ集まろう!

中執 大森
2014-10-07(Tue)

ノーベル賞が京大出身者に!

物理系の勝利らしいです。
京大ホームページより、山極総長コメント(10月7日)


このたび、本学理学部卒業生である赤﨑 勇 先生が、長年にわたる卓越した研究業績を世界的に評価され、ノーベル物理学賞を受賞されましたことは、誠におめでたいことであり、心からお祝いを申し上げます。
 今回の受賞は、先生の優れた研究の成果によるものであり、この偉大な功績を誇りに感じています。本学の自由の学風が、このような栄誉に少しでも寄与することができたとすれば、大変喜ばしいことと思います。
 このたびの受賞により、本学の教育研究活動が大いに奨励され、特に学生や若い研究者に対しての大きな励みになるものと期待しています。
 先生が今後もご健勝で、ますますご活躍されることを祈念しています。


明日は京大に報道陣がつめかけそうです。10.15京大集会、10.21国際反戦デー行動を呼びかけ、自治会の宣伝をやりぬくぞ!

中執 大森
2014-10-07(Tue)

告示第4号、第5号に対する見解

 10月6日、執行部が代わった大学当局に、同学会に対して出されている2つの告示を撤回するように申入れを提出しました。そこで、あらためて告示に対する、2012年度中執より継続している見解を載せておきます。
以下 昨年11月の中執ブログより

現在、全学学生投票の投票期間中ですが、大学当局からこの学生投票に対して告示が出されました。「平成25年11月11日付告示第4号」というものです。----------------------------------------------------                     平成25年11月11日付告示第4号  現在、「全学自治会同学会中央執行委員会」または「同学会中執」を名乗り、「全学学生投票」...
告示第4号が出ました

2014-10-07(Tue)

北大生 公安警察に逮捕される!?

朝日新聞 10月7日 より


北海道大の男子学生(26)がシリアに渡って、戦闘員として中東の過激派組織「イスラム国」に加わろうとした事件で、学生が8月にもシリアへの渡航を計画していたことが警視庁公安部への取材でわかった。このときも東京・秋葉原の古書店の関係者を通じて試みたが、断念したという。

特集:「イスラム国」
 公安部によると、学生は8月にシリアへの初の渡航を計画し、航空券も手配していたが、関係者のトラブルで断念した。今月7日に再度、渡航を試みていた。公安部は6日、「勤務地:シリア」などと書いた求人広告を出していたこの古書店や、古書店関係者が東京都杉並区に所有するシェアハウスを関係先として家宅捜索した。

 古書店関係者は30代の日本人男性。9月下旬の朝日新聞の取材に対し、求人広告を出したのが4月で、イスラム法学が専門の元大学教授には「イスラム国」に戦闘員として加わることを希望する数人を紹介したと説明した。


 衝撃!!イスラム国自体の評価は分かれるかもしれませんが、学生の行為が国益に反すると認識された結末が、この仕打ちです。日本のための戦争はオッケーといっている政府の本質が見て取れます。学生聴取 弾劾!

一方京大では9月30日より、サークル内での未成年者の飲酒で、サークルへの3ヶ月の活動自粛処分がおりています。
サークル、寮自治貫徹!隣りの学友に責任を取れるのは、学生自治をやる学生自身だ!当局が介入して自治そのものを萎縮させるのは、ナンセンスだ!学生処分 弾劾!

中執 大森
2014-10-07(Tue)

大学関連情報③

今日は国際反戦デーを呼びかけるビラをまきました!
写真 1
サークル員たちもそれぞれ元気にビラを撒いています。大教室に8団体くらいのビラまき隊が密集する事態が起こったほどです。
写真 2
吉田南総合館に移動すると…今年の9月30日に全学一斉メールで急遽明らかにされた、出席確認装置。
詳細を明らかにするよう、申入れをしなくては。
写真 3
IARRC新棟の工事は急ピッチで進んでいます。TOEFLーIBTが学内で受けられるようになるとか。
前期学生の声を集めたときに、ITPは留学の役に立たないと散々怒りが噴出したことを影響したかもしれません。

中執 大森
2014-10-07(Tue)

大学関連情報②

201410072126424dds_201410072247333a6.jpg
山極総長は、研究者の有期雇用制度の撤廃に向け、動くのでしょうか。
201410072126431e3s_201410072237481c4.jpg
 10月5日、安倍首相が京都の国際会館の来ていたとのこと。産官学連携をひたすら訴えています!有期雇用であぶれているポスドクの学生に、さらなる競争を訴えている感が強いですね。それもかなり、分断をあおる競争に相違ないでしょう。競争のその先に本当に明るい未来があるのか、はなはだ疑問です。ポスドク生も、学生自治会で、団結しましょう!

中執 大森
2014-10-07(Tue)

大学関連情報①

経済産業省が、グローバル人材育成をネジこんできましたよ!
20141007212046042s_201410072237490fc.jpg
原発輸出できる人材を探していますよ!
20141007212124a77s_20141007223745a6c.jpg
文科省のほうは、もんじゅすら再開できてないのに・・・という感じです。

中執 大森
2014-10-07(Tue)

ニュース(続)

写真 4
最近では、開催国ブラジルで、ワールドカップ反対のデモ、ストライキがサッカー場の周りを取り囲んだという話もありました。
経済低迷、自治権拡大の動きは、ほんとに世界のあちらこちらで闘われています。スコットランドでも、先月イギリスからの独立を求めて、500万人の国民の8割近くが真っ二つに割れて、国民投票を闘いぬいています。
写真 5
現場から決起する異国の彼らと連帯するためには、日本の侵略戦争を拒否しなければなりません!大学の戦争協力拒否!10.15京大集会~10.21国際反戦デー行動を勝ち取ろう!

中執 大森
2014-10-07(Tue)

ニュース(10月3日~)

社会情勢が動いています!!
写真 1 (2)
アベノミクスに乗っかって、ちょっとずつ増税する戦略はもう許してはならない。GDP成長率マイナス7.1%・・・アベノミクスの破綻は言い訳できないレベルです。
写真 1
御嶽山の地震計測器のいくつかが壊れていたとか・・・言う話もあります。また調べてみます。
写真 5
3日の段階ではまだそこまで明らかにされてはいませんでしたが、
写真 2 (2)
中国当局が金で雇ったといわれる民間武装勢力が出てきましたよ!!
社会情勢、動きすぎ!

中執 大森
2014-10-07(Tue)

ニュース(10月3日)

10月3日
写真 1
香港の学生の行動は雨傘革命と呼ばれているそうです。
写真 3
催涙弾から身を守るために傘をさす人が多いからとか。選挙不正の問題に見えますが、今までの体制に対する不満が火を噴いてのことらしいです。一番先に情報が届くはずの中国人の留学生には、情報統制の中、あまり伝わっていなかったそうですが、留学生の間にもどんどん支持は拡大しています。
写真 4
 代わって日本では、朝日新聞の従軍慰安婦の証言偽造問題に対し、安倍首相のスピーチが国会でヒートアップしたこともありました。しかし、そもそも戦後、軍部が戦争犯罪関連の資料を急いで燃やしたことから、証言に頼らざるを得ない現状があるという話もあります。この問題を、被侵略国への国家排外主義のプロパガンダに使うのは、非常にナンセンスなことです。
写真 2
この問題の余波を受けて、北海道の大学にいた元記者が退職を勧告されたそうです。
戦争問題がぐっと身近になってきました。真理不変!大学の戦争協力拒否!
写真 4
赤十字や、国境なき医師団にも知り合いがいます。トルコ人の留学生も知り合いにいます。非常にこれも身近な問題です。
問題意識あるすべての京大生は、10.15京大反戦集会へ集まろう!

中執 大森
2014-10-07(Tue)

ニュース(開講前)

ちょっとぼおっとしていると、時代においていかれてしまいそうです。もう開講一週間がたちました。
写真 1
アメリカのシリア空爆開始からは、2週間です。
写真 3 (2)
日本では、9月末の国会開会を受け、一気に情勢が加速しています。11月には集団的自衛権の関連法案を通し、議論も十分にしないまま、来年の統一地方選でなし崩し的に"戦争放棄の国”から"戦争できる国”に転換しようと画策しています。
写真 2 (3)
絶望するのはまだ早い。すばらしきは、体制そのものを揺り動かす運動が、もうすでに始まっていることです。海外では香港の学生が、中国の支配体制に対し、労働組合や市民団体とも協力しながら実力決起しています。
昨年度、同学会が取り組んだ、総長選挙廃止阻止闘争の際の気持ちとかぶる部分があります。
中高生も参加しているとのこと。
写真 4 (1)
断固支持します。

中執 大森
2014-10-02(Thu)

総長就任式

今日は就任式があるので、学生も呼ばれようかなと思い、朝から時計台前で待っていました。
しかし、中々始まる気配がないので、昼過ぎに本部棟まで会いに行きました。
本部棟の秘書の方に尋ねた所、就任式は本部棟の役員室で10時半から始まり、午前中で終わってしまっていたとのこと。残念。また、公務で忙しく、学生には会えないということでした。
合意形成を基本とする総長に、同学会との交渉再開を求める申し入れを出し、あいさつしたかったのですが、また別の機会にします。
京大ホームページより
image (2)
image.jpg

 総長が時計台前を通らないかなと思って、朝から待っていたら、今日は木曜日。
ラジオ体操同好会の体操が始まりました。
写真 (2)
2番まで一緒に体操しました。
幻の3番の存在も教えてもらい、スタンプを押してもらいました。

中執 大森
2014-10-02(Thu)

大学ランキング

NHKニュースより


イギリスの教育専門誌は、世界の大学ランキングを発表し、東京大学が去年と同じ23位でアジアトップの座を守った一方、日本のほかの大学は順位を下げました。

イギリスの教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」は1日、研究内容や論文の引用回数、国際化など、13の指標に基づいて、ことしの世界の大学ランキングを発表しました。
12位まではいずれもアメリカとイギリスの大学で、アジアでは東京大学が去年と同じ23位で、アジアトップの座を守りました。
上位10大学
世界大学ランキングで、上位の10大学は以下のとおりです。
1、カリフォルニア工科大学(米)。
2、ハーバード大学(米)。
3、オックスフォード大学(英)。
4、スタンフォード大学(米)。
5、ケンブリッジ大学(英)。
6、マサチューセッツ工科大学(米)。
7、プリンストン大学(米)。
8、カリフォルニア大学バークレー校(米)。
9、インペリアル・カレッジ・ロンドン(英)。
9、イェール大学(米)。

日本の大学の順位
日本の大学で上位200に入った大学は、以下のとおりです。
東京大学23位(去年23位)。
京都大学59位(去年52位)。
東京工業大学141位(去年125位)。
大阪大学157位(去年144位)。
東北大学165位(去年150位)。


自分が退任してから結果が出されたのには、松本総長はホッとしているかもしれません。京大はまさかの7位低下。
200の大学改革の具体的効果をはいずこに・・・・。マスコミに集中砲火を浴びていたら、いたたまれなかったと思います。
総括を改革の未熟さのせいにして、「まだまだこれから・・・」と競争に躍起になっていく姿が目に浮かびます。その場合、より学内から反感を買ったことでしょう。
国際競争に参加する云々の前に、学生の生活、未来に責任をとる大学であってほしいと思います。

中執 大森
2014-10-02(Thu)

10.1運営会議を受けて

明日からは学内討議ビラがまかれます。
学内に討議用のテントも建てられます。
ぜひ討論しましょう。

参考(グローバル人材育成に本腰の政府と京大)
写真 4
2014-10-02(Thu)

山極新体制 発足

京都大学で山極体制が10月1日より発足しました。
9月17日には最後の経営協議会、9月30日は松本総長の退任式が開かれました。
↓夜の懇親会の様子↓
10420770_774533649250282_4309796703627877012_n.jpg
(写真 門川市長のブログより)
10625067_774533709250276_3737664144238693450_n.jpg
10622937_774533749250272_2174111305791783258_n.jpg
68941_774533732583607_1945777363294900424_n.jpg

9月30日の退任式(写真 毎日新聞)
wst1410010022-p1.jpg
仲良さそうだな・・・
退任式で、200の大学改革を強行し、学内の反感を買ったことを述べた松本総長。
その総長路線を引き継いで大学運営を行いたいと決意を語った山極新総長。
「全学体制をもとにして、松本総長がお立てになった改革を今後着実に実行して行きたい」とのこと。つまるところ、任期がせまっていた松本総長よりも、わりかし丁寧に反対勢力をつぶしていくという宣言をしているわけです。
大学改革であり、グローバル人材育成路線そのものに反対する団結を作ってきた同学会の前で、彼は一体何をいうつもりなのか。対面を楽しみにしています。

中執 大森
プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター