2017-02-25(Sat)

明日もビラまきやろう!京大生は、闘う地域住民の先頭に立とう!!

1487989020.jpg
(今年の折田先生像http://karasuma.keizai.biz/headline/2767/

昨日に引き続き、今日もたくさんの受験生と団結しました。

新潟、京都、鹿児島・・・はてはソウルの学生まで、4学生の無期停学処分撤回署名に応じてくれました。

「公安摘発やストライキなど、テレビで見ました。最近京大の学生がニュースで話題になってますね」「ツイッターで流れてきました。知ってます。」「軍産学複合体ができそう」「大学の理事会と学生が対立しているのは初めて知った」「今回聞いたことはとても新鮮な内容だ。帰ってビラをよく読んでみる」などなど。

団結勝利!!

ソウルの学生は、友達が韓国の民衆総決起に参加していたそうです。自身は受験勉強で参加できなかったそうで、残念がっていました。

作部くん(京大全学自治会同学会中央執行委員長)が昨年韓国に行ってパククネ打倒デモに参加したという内容を話すと、「親近感がわきます!!!急に近しい人たちのような感じがしてきました!!」と興奮気味でした。

明日もビラまきやろう!!
また明日は舞鶴で高浜原発再稼働反対の地域集会があります。中執はそちらもにも参加します。

img04172_724x1024.jpg
近年、事故を想定した避難訓練という形で、現地自治体職員と地域住民が原発の再稼働に協力させられています。これに対して、現地では相当な怒りがわきおこっています。

そもそも原発事故は決して起こってはならないものであり、事故を想定するにしても、何万人もの被災者を全員逃がす船やバスはありません。昨年の避難訓練に参加できた住民も、ごく一部でした。高浜原発より岬側にある住民は逃げることすらできません。

ある原発労働者は、「原発を守る労働」から「地域住民と労働者を放射能から守る労働」に我々はシフトしなければならないのではないか、と警鐘を鳴らしています。

再建同学会の闘いは、大学の経営協議会に関西電力が入り、「放射能安全キャンペーン」と引き換えに京大が5年間で33億円の原発マネーを受け取っていた現実に立ち向かうことから始まりました。2012年当時の全学選挙では、3042人の投票、2149人の信任で、「総長団交」「大学奪還」を掲げた執行部が選出されています。

京大生は、今こそ原発・放射能と闘う地域住民(自治体職員・原発労働者含む)の先頭に立とう!!
2017-02-24(Fri)

受験生は未来の学友!ビラをまいて団結しよう!!

vsdvdsdsvds.jpg
今日は下見に来た受験生と保護者に同学会のビラをまきました。用意していた200枚のビラがほぼすべて撒けました。4学生への無期限の停学処分撤回署名も、受験生、保護者の両方から取れました。団結!!
rgrhyuturw.jpg
その団結行為を監視し、同学会のビラまきを妨害する大学当局。藤田尚弥学生課長と掛長に昇進したと専らの噂のカッコいい川野君(カメラ撮影班)と80年代風のマサキ(カメラ撮影しますの看板もち)が登場したものの、阿津くん(京大全学自治会同学会中央執行委員会書記長)の抗議に伴い、帰る。近くにいた不動産屋さんが、話を聞いてビラをもらってくれました。
C5Z33O8VUAEztD4.jpg
誰から何を警備しようというのか。京大当局は受験生へのビラまきを妨害するな!!受験生は未来の学友!!団結する仲間!!明日は京大生も周辺大学の学生も、京大当局の妨害を実力突破し、受験生にビラまきしよう!!!
2017-02-23(Thu)

入試ビラまき規制反対!ビラまきやろう!

京大当局が3回連続の入試ビラまき規制を行っています。
C5QFbIwUYAAMkFV.jpg
同学会の執行委員会は2年間、このビラまき規制と闘い続けていきました。
uhcisajcias.png
(2015年2月14日のビラ)
一番最初は2年前、杉万副学長の時でした。当時は情報公開連絡会があったので、その場でみんなで追及しました。
しかし「学生のビラまき・励まし行為は迷惑」の一点張りで、大学の不誠実性が明らかになりました。当時はまだ大学の不誠実さを確認できる場所がありました。

jdosjsjslisds.jpg
いまや完全に情報公開の場を閉じ、立場ある責任者は学生の前に出てきて説明することはありません。
C5VnCjJUcAEc9AI.jpg
大学当局にとって不都合な立て看板は撤去・隠蔽し、学生に返しません。

米軍マネーを受け取っていた事実も、かつて情報公開連絡会で学生が追及した際には、とぼけていました。

まさに京都独裁大学!!
京大生、周辺大学の学生も、京大入試のビラまき規制を実力で打ち破り、ビラまきをやろう!!!


前回はおしるこも配り、「これこそ京大」と多くの受験生に歓迎されました。監視と弾圧しかしない大学当局は恥を知れ!!
2017-02-22(Wed)

今日も三条で街宣!

今日も三条で、2月17日に青野君を奪還した旨、報告しました!
C5RIiLGVcAEdtiX.jpg
連日演説する阿津くん(京大全学自治会同学会中央執行委員会書記長)

立命館大学に今年入学する高校生や、新聞で青野君の逮捕を見た方、権力はいつも闘うものを弾圧するんだという年配の方など、いろいろな人と話になりました。京大生への無期停学処分も許せないと、処分撤回署名も一緒に集まりました!!

青野君奪還のニュースはどんどん社会に広まっています!!闘えば勝てる実例として、もっともっと報告していきたいと思います。
IMG_20170220_080747_20170220204945.jpg
看板への視線が熱い!!
2017-02-21(Tue)

青野君解放の勝利を宣伝!@三条

doiadjoi.jpg
本日は、河原町三条で青野君不起訴釈放の報告をしました。
C5LLNs9VcAEZTqY (1)
1時間で140枚のビラが受け取られました。労働者民衆には力があるし、団結すれば、勝利できる!!
C497eRKWQAA_Ioe.jpg
スペインでは、移民・難民を排除するな!のデモがすごい規模で起きていますし、
C40xrrbW8AETNZJ.jpg
韓国では、サムスントップの逮捕。民衆の怒りが、権力機関の動揺と分裂を引き出しています。

サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長(49)が2月17日早朝、朴槿恵(パク・クネ)大統領側に数百億ウォン台(数十億円)の賄賂を送った容疑などで逮捕された。今年1月19日にも李副会長に対する逮捕令状が請求されたが、証拠不足などを理由に裁判所は棄却していた。これを受けて、特別検察は補強捜査を実施。この過程で特別検察は、サムスンが崔氏の国政不正介入事件が露呈した後の昨年10月にも、崔氏の娘である鄭ユラ氏(20)に対し、30億ウォン程度の馬2頭をデンマークから買い求めて贈与した痕跡をつかんだ。事件が露呈した後にもこのような支援があったことは、「崔氏と朴大統領の関係や崔氏の存在自体を知らなかった」と述べていた李副会長の主張の信憑性が失われたことになる。(東洋経済)
C5Aj0XKVUAAacrh.jpg
そんな中、東京で再びの弾圧!!!作業所団体が国鉄集会の会場を借りたら、「詐欺」で逮捕!!通所者と職員を排除し、作業所をつぶそうという9時間もの制圧。しかし毎日作業所を運営しぬいています!!
にしおぎ館の職員Aさんを取り戻そう!共謀罪の先取り許されない!障碍者も労働者であり、労働運動をやる主体ではないのか!!政治弾圧許さない!!
5L4TyEDL.jpg
嘆く東芝従業員 1年で年収200万円減も…
経営陣の不正会計と経営判断のミスで傾いてんのに、なんで現場の人間に「心がけ」読み上げさせてるのか。
おかしいことに声をあげよう!!学生は自治会を作ろう!労働者は労働組合を作ろう!!
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170220-00000087-sasahi-bus_all
2017-02-20(Mon)

市内で青野君奪還を宣伝!!

19日は左京1000人委員会の市内集会・デモに参加してビラをまきました。「救援運動を見てたよ!」「解放されてよかったね!」との声声声!!!
見ず知らずの人も駆け寄ってきて、青野君の奪還を喜びました。

20日は地裁前で宣伝しました。ビラがどんどんまけます。
IMG_20170220_080722_20170220204933.jpg
IMG_20170220_080747_20170220204945.jpg

明日以降も、どんどん宣伝していきます!!
2017-02-19(Sun)

青野君帰還!!!

IMG_9546.jpg
放射線被曝医療の杉井医師(福島診療所)とほほえむ、東北大医学部・青野くん!東北の地に帰還!!

京都府警のひどい言いがかり逮捕を!!「共謀罪」新設と同時に進む治安弾圧を!!断乎はねかえしたぞ!!!

東北大医学部生 無罪・釈放!!


青野くんの不起訴が決定しました。応援してくださった皆さんありがとうございます。今回の逮捕は『10ヶ月前に足と足が当たった可能性がある』ということで反戦学生を逮捕するものでした。異常です。裁判所はこのデタラメな理由に逮捕令状を発行するだけでなく、『足が当たったのは裁判所の職員』とする事で警察の策動に加担しました。さらに、『足が当たった可能性』の証拠を探すために家宅捜索の許可を警察に与え、『証拠隠滅をする可能性』があるとして青野くんを2週間以上も拘束し続けました。おかしいですよね。裁判所がおかしいというのは沖縄の辺野古裁判で起きている事を見れば一目瞭然ですね。

同学会執行委員会と、全学連はこの4年間だけ見ても、何度もこの様ないわれもない不当逮捕で仲間を勾留され、しかし一度も諦めずにキャンパスでの反戦運動・反原発運動を続けて来ました。

2014年には反戦デモに参加しただけで学生が『警察に肩や肘が当たった』とされて3名逮捕され、2015年安保の国会前では抗議していた学生が『公務執行妨害罪』で逮捕、2015年京大反戦ストライキでは『大学でのストライキは営業妨害』として4ヶ月後に6名が逮捕、2016年には東京学芸大学キャンパスで弁護士の講演会ビラを配っていた学生が『不法進入』で逮捕されました。しかし、どんな時も労働者・市民のみなさんが応援して下さるので私たちは続けて来られました。

これは本当のことです!!なぜなら、私たちが逮捕される時はいつも犯した罪が問われるのではなく政治弾圧だからです。そもそも犯罪性も証拠もありません。だからこそ、「私たちが諦めるかどうか」そして「弾圧の事実が社会に広がる前に警察が処理できるかどうか」という力関係で被逮捕者の起訴/不起訴や有罪/無罪が決まります。今回青野くんが釈放されたということは、私たち側がこの力関係で勝ったということだと思います。本当にありがとうございました。m(_ _)m
2017-02-19(Sun)

2.8代議員会で採択された方針

以下、2月8日の同学会代議員会で採択された方針です。



1-4月戦争を止める壮大な闘いを準備しよう



1.「軍産学共同」反対の全社会的な運動を作り出そう

 「二度と戦争に加担しない」と誓った戦後の大学は、今ふたたび戦争を推進する役割を担おうとしている。京都大学は治安維持法の最初の適用事件となった京都学連事件や、滝川事件など、常に「戦争と大学」をめぐる歴史的な舞台となってきた。「731部隊(人体実験)」や「F号研究(原爆研究)」にまで突き進んだ戦争協力、2000人を超える出陣学徒を生みだした歴史をくり返さないために、戦争を止める闘いをやり抜こう。



 このかんの大学と戦争に関する動きを確認しよう。

・ 13年12月: 「国家安全保障戦略」閣議決定。「産官学の力を結集させて、安全保障分野においても有効に活用するよう努めていく」と明記。

・ 14年4月: 武器輸出3原則を解体して「防衛装備移転3原則」に。

・ 15年7月: 「集団的自衛権容認」閣議決定

・ 15年8月: 防衛省「安全保障技術研究推進制度」募集開始(予算3億円)。

・ 15年10月: 防衛装備庁を設置。防衛装備品の開発・取得・輸出を担う。

・ 16年4月: 日本学術会議総会にて、大西隆会長が「大学などの研究者が、自衛の目的にかなう基礎的否研究開発することは許容されるべきだ」と発言。

・ 16年5月:日本学術会議に「安全保障と学術に関する検討委員会」を設置。



特に「安全保障技術研究推進制度」について。防衛省が軍事転用可能な技術研究に対して、年間最大3000万円を支給する。そして予算は15年度3億円
→ 16年度6億円 → 17年度110億円と一気に増え、年間最大額も5億円に引き上げられた。一般的な科研費が年間平均238万円、最大2億円程度であることを考えると、異常さが際立つ。

 これに関して、様々なところから「軍事研究には反対」と声が上がっている。非常に重要だ。ただ、この問題は単に研究者の倫理で解決できない。国立大学法人化による産官学連携が原因だ。「大学の体制問題」にしないと止められない。

 一方で、例えば同学会が単独で、あるいは京都大学だけでストライキをやったとしても、軍事研究を止めることはできないし、なおのこと戦争を止めることなどできない。体制の問題だからこそ、広範なつながりと行動が必要だ。だからこそ、同学会が政治闘争全体をもリードしていくくらいの大きな視点を持って運動を作っていこう。

 そのために、①「軍産学共同」反対の申入書を作成し、京大当局・日本学術会議・文科省・防衛省への申し入れ行動を行うこと、②申入書の内容で様々な団体との共闘関係を作っていくこと(賛同人運動など)、③このような広範な運動を担っていくことで京大生全体の意識の転換、他の自治会・サークル・組合・教授などとの共闘関係を作っていくこと、を目指す。

※ 特別決議案として、「軍産学共同」反対の申入書を「同学会」名義で出すことを提起する。



2.学内規制に対する公開質問状を出そう

 この半年間で、様々な学内規制が強行された。これに対する同学会の立場を明確にし、当局につきつけよう。公開質問状を作ろう。

 特に、処分問題はこれから激化する。教授会は被処分者への呼び出しを続けているが、その内容が処分の「撤回」は不可能だから「ストライキを二度とやらないと誓い、更生せよ」というものであり、もはや応じる意味がなくなっている。これに対して「呼び出しに応じないことをもって追加の処分を出すな」という申入書を提出したが、あまり周知できていない。これから京大当局が退学処分や逮捕を行おうとしたときのために、事前に同学会として現状を徹底批判する文章を作り、当局の行動を抑止しておくべきだ。

 また、重要な課題として「情報公開連絡会の廃止」問題がある。驚くべきことに、昨年2月以降一度も開かれていないにもかかわらず、未だに京大当局は毎月「中止」だと主張している。団体交渉がすべて拒否される中で、副学長自らが学生の疑問に答える情報公開連絡会は「学生との対話」の象徴であった。しかし同学会中執が副学長をガンガン追及し、毎回50名近い学生が参加するようになったので、そこから逃げ出すために川添副学長は「情報公開連絡会の廃止」を打ち出した。ここで明確に「廃止」と言えないところに「リベラル」山極総長体制の弱さがある。徹底的に追及しよう。

3.クラス討論の今後

 全学自治会では、やはりクラス討論と日々の宣伝が基本的な活動である。

しかし現状、いきなりクラス全体に提起して「さあ討論しましょう」と言ってもなかなか意見を出しづらい。考える時間もあまりに少ない。しかし学生はクラスの中だけにいるわけではないのだから、まずは日々の宣伝活動の中でしっかり討論できる関係を一人でも多くの学生と作ること。そしてクラスで質問を出して討論を作っていく役割を担ってもらうことが重要だ。

全体に対して大きな情勢と今後の闘いの魅力あるビジョンをしっかりと語ること。その上で、一人ひとりの学生ととことん向き合って討論関係を作ること。ここに全力を尽くそう。4月新歓が最大の攻防になる。


4.各自治会・サークル・教職員政策

 1.で述べたように、軍産学共同という普遍的なテーマについて、学内のあらゆる団体(当局を除く)と共闘関係を作っていくことが重要だ。軍産学共同に法人化体制の結論が表現されているからこそ、学内的な枠組みに留まらない討論を作ることができるだろう。

また、その中で現在の全面的な学内規制に対する認識を共有し、共闘関係を作ることを目指す。特に、被処分者が住んでいる熊野寮、現在「(被処分者が分からないように)覆面をするなら交渉しない」と当局が攻撃している熊野寮とどういう関係を作るかが非常に重要になっている。また、吉田寮自治会もこのかん当局との交渉を持てておらず、一方で入寮募集停止の通告を受けている。学部自治会も、農学部自治会が教室貸出しの権限を奪われるなど、自治への介入が進んでいる。こうした様々な事柄について各団体と討論し、全学の問題として積極的に取り組む。更に、3.で述べた公開質問状の内容についても、各団体との共闘を目指す。

 各団体は、長年にわたって京大の自治を担ってきた重要な存在だ。それぞれにそれぞれの分野で自主管理闘争を行ってきたし、次の社会・大学を担っていく重要な役割を持っている。寮自治会に至っては、京大当局からの独立を勝ち取り続けているバリケード空間と言っても過言ではない。当事者たちとしっかり討論し、団結を作っていこう。

 また、教職員との関係も重要だ。同学会へのネガティブなイメージが広がっていることもあり、現在ほとんど関係を作れていない。一方で、教職員に対する年俸制の導入や非正規雇用への置き換え、講義内容への当局の介入、教授会の権限縮小など、様々な課題にぶつかっており、不満を持っている教職員が多くいる。職員組合なども含め、軍産学共同反対をきっかけに、京大当局と闘う共闘関係を作っていこう。


5.代議員会の半期2回化を勝ち取ろう

 2012年の再建以降、同学会の代議員会は力量の問題から半年に1回としてきた。しかし規約には「半年に2回以上」と明記されている。これから、学内外問わず激しく情勢が動いていく。しっかり対応して、同学会運動の方向性を議論し作っていくためにも、今後代議員会を半期に2回開催していこう。まずは4月末に開き、新歓の集約とその後の方針決定をやろう。(4月末
→ 8月はじめ → 10月末 → 2月はじめのサイクル)



6.全学ストライキの実現に向けた決起集会として4月全学集会を打ち抜こう

 2-3月をしっかり準備し、4月新歓を新入生の膨大な決起を生みだす行動としてやり抜こう。そのためにも、新入生全員が「同学会すげえ!」となるような最高の新歓パンフレットを作成しよう。講演会をはじめとした魅力的な新歓イベントを構想しよう。そして新歓の最大の結集点として、「軍産学共同反対・4学生への無期停学処分撤回」を掲げ、全国で闘っている人たちも集めた全学総決起集会を開催しよう。
2017-02-18(Sat)

青野くん解放!!

朗報です!!青野くんは17日、無事不起訴で解放されました!!!

救援活動に参加して下さった方々、見守って下さった方々のおかげです。
ありがとうございます。がんばれ!!という多くの民衆の声は、獄内と獄外をつなぎ、彼を取り戻す大きな力になりました。

青野くんからは、「救援活動のおかげで解放されました。不当な逮捕に完全黙秘で闘えました。ありがとうございます」とのメッセージ。
gdfgdfg.jpg
(17日、青野くん奪還集会で勝利の叫び!)
C4ysfYpUYAA_wIp.jpg
C4ysd3cUkAE9WU-.jpg
C4ysb6AVcAAmX4x.jpg
(でっち上げ逮捕への地域からの怒りの声は、最後まで途切れる事がなかった)

その上で大きな拡声器で連日街宣していたこともあり、、緊急事態で怒りはわかるが、眠れない、仕事にならないという声ももらいました。大きなマイクで失礼いたしました。

来週以降地域に入って、今回の弾圧の報告をしていきます。

無実の罪で青野くんを不当に勾留していた事実を、全社会に明らかにしていきます!

その際には、今まで以上に丁寧に議論を作っていくつもりですので、叱咤激励のお声がけ、よろしくお願いします。

警察・裁判所・大学権力の弾圧を許さず、ともに声をあげ、闘っていきましょう。

2017-02-16(Thu)

青野君解放に向け!!!!総力!!!!

C4wUe8ZUEAAuHQH.jpg
本日も河原町で宣伝しました!!!たくさんのメッセージありがとうございます!!!
ijsd;jda
jdofja.jpg
jfoisjfs;ofjs
soijs.jpg
vojfvjdfs.jpg
圧倒的な好反応でした!
「若い人が闘っていることが希望だ。頑張れ!」と熱い激励をいただきました!
今日だけで30超のメッセージ、1万円を超える街頭カンパをいただきました!
csjcsdcs.jpg
全国の学生と共に、市役所前でも宣伝!!!用意した400枚のビラがすべて、一瞬で吸い込まれました!
jcsdcjdscs.jpg
地裁前でも宣伝!!地域の方から、毎日がんばってるねと声をかけてもらっています。
dscjchds.png
警察官の不始末の毎日。盗撮、セクハラ、結婚詐欺、呆れた不祥事に加え殺人、窃盗、調書改竄、捏造、隠しカメラなどの犯罪。
大学や、裁判所ともべったりな警察に、地域の人たちも怒っています!!

青野くんを絶対に取り戻そう!
2017-02-16(Thu)

最近のニュース(空港多め)

成田空港職員の離職決起
Cw8uwJNUcAA8lsK.jpg
成田空港の保安検査員が大量離職していると報じられています。その背景にあるものとは? 元保安検査員のツイートより。保安検査員やめたの私だ。給料安いし、未払いあったし、拘束長かったし、航空会社のネーチャン達から馬鹿にされたし、尻拭いさせられたし、客に切れられたし。空港会社は利用者満足に力入れるだけでクレーム持ってくるだけだし。休みもマトモに取れなかったので、やめちゃった。(2月14日)

闘う労働組合が必要だ!!!

成田・三里塚住民の土地取り上げ(一時)執行停止
p170214_1.jpg
市東さんの農地取り上げ強制執行をめぐり、2月14日に千葉地裁で行われた審尋(しんじん)で、強制執行の停止を勝ち取りました。停止期間は請求異議裁判の第一審が終わるまでですが、ひとまずの勝利です。
 しかしながら、執行を停止させるためには、7日以内(2月21日まで)に200万円の保証金を積むことが条件とされています。

闘う空港職員・農民・地域住民の連帯が必要だ!!!

リオオリンピック後の荒廃
7obofOH0.jpg
 悲しいことに、リオデジャネイロ・オリンピック終了からわずか6か月にして崩壊の兆しが漂い始めている。2016年9月18日のパラリンピック閉会式以降、主要な会場は閉鎖され、マラカナンスタジアムは略奪され、ゴルフコースも破綻寸前だ。オリンピック会場となった他の都市でも見られた悲しい光景である。

昨年のオリンピック
img_012cd1a4e89c8312ad07e3f9e227ed37196245.jpg
抗議デモが行われたのは、8月5日に開幕する五輪に向け、観光客約50万人の主な玄関口となるアントニオ・カルロス・ジョビン国際空港(Carlos Jobim International Airport、ガレオン国際空港)。デモには、警察官や消防士ら100人以上が参加した。
職員らが掲げた横断幕には、「地獄へようこそ。警察と消防士には給料が支払われていない。リオデジャネイロに来る人は誰も安全ではない」と書かれていた。

金正男暗殺
C4wksaKUMAA4HNa.jpg
「金正男がマレーシアで北朝鮮のスパイに毒殺されたものと見られる」と複数の韓国政府関係者が明らかにした。金正男は、13日の午前9時マレーシアのクアラルンプール空港の出入国審査近くにあるショッピングエリアで倒れ、空港から病院に緊急搬送の途中に死亡した。

東アジアの軍事的緊張が高まっている。
2017-02-15(Wed)

青野くんを解放させよう!!

hucuzhczuzz.png


2月7日と9日の京都地裁デモに続き、14日は京都の街のど真ん中でデモを打ち抜きました!

青野君逮捕とは?
sadoiasdoisa.png

夕方に三条大橋の下に集合したのち、京大同学会の仲間がこの日のデモの意義を訴えました。

「アメリカでも韓国でも『大統領を自分たち自身の権力を打ち立てよう!』と闘っている。これを日本でさせないために、反戦・反原発のリーダーを見せしめで叩き潰す。これが青野君逮捕の本質だ。戦争が合法とされ、反戦運動が犯罪とされるような社会はひっくり返そう」(委員長・作部くん)

全国から駆け付けた学生と京大生も「青野君とともに闘って釈放勝ち取ろう」と決意を述べ、労働組合の方からも「労働者も学生とともに闘う」と連帯アピール。学生と労働者が団結してデモに出発!! 「安倍倒せ! パククネ倒した!」のコールに沿道の学生から歓声が。ご声援ありがとうございました。反戦・反原発運動への政治弾圧をはね返し、青野君の釈放かちとるぞ!

大学の戦争動員ゆるさない
青野君の不当逮捕は、学生や労働者から戦争反対の力を奪う弾圧です。いま、大学への予算削減・教職員の非正規雇用化と一体で、防衛省が大学などに110億円もの予算をつけて軍事研究を行わせています。このかんは、京大教授などがアメリカ軍から8億円の資金をもらって兵器開発にかかわっていることも暴露されました。「『軍事研究か解雇か』をせまる攻撃だ。でも、軍事研究反対を口で言っているだけではしょうがない。自分の現場で闘える学生自治会や労働組合をつくって、体制と闘おう。青野君を奪還して安倍を倒し、戦争も抑圧もない社会をつくろう」(作部くんのデモ出発前アピールより)

闘う青野君の即時釈放を
青野君は戦争反対と同時に、医学部生として、福島原発事故と放射能被害を居直って原発再稼働に進む安倍政権とも対決していました。安倍政権や京都府警らは、反戦・反原発の運動のリーダーを見せしめとして逮捕することで、運動の拡大を防ごうと必死です。

しかし、私たちの連日の街頭宣伝とデモで、青野君を取り戻そう!という応援メッセージが数多く集まっています。戦争反対の運動の広がりに追い詰められているのは安倍政権の側です。政治弾圧をうちやぶって青野君を釈放することは可能です!

青野君の勾留満期までに、検察による起訴策動を跳ね返し、絶対に釈放させよう!
2017-02-15(Wed)

連日の街宣!!!反戦運動弾圧を許さず!!

2月13日
京都地裁前でのビラまきでは、平日の早朝にも関わらず吸い込まれるように80枚のビラがまけました。そして、昼には大飯原発差し止め訴訟が行われ、原発反対で闘う医学部生の青野くんの存在が裁判の傍聴に来た人々の心を掴み大量のビラが受け取られました!外国人の方は「please don't give up」とメッセージをくれました! また関電前反原発行動のリーダーの方と直接話すことができました。また京都脱原発訴訟の原告団の方が裁判所から駆け寄ってきて「安倍打倒! 共に闘おう!」のメッセージをくれました!
C4hGP3WUkAAlaSW.jpg
河原町三条で街頭宣伝。青野君への応援メッセージを集めました。9月の京大4学生への処分の撤回を求める署名をしたという人が署名してくれました! 「明日のデモにも行く」という人も現れました。ある女性は、昨年9月の同学会の訴えが「とてもわかりやすい」と支持してくれました! 三条だけで23筆のメッセージが集まりました!

2月14日
朝から地裁でアジテーション+ビラまき。新しくしたビラは、職員の8割ほどが受け取っている感触があります。周辺にポスティングも行い、昼と合わせて300枚以上がはけました。寮生もスピーチしています!

C4rRNKbUkAA3Dti.jpg
昼は、地裁と並行して三条河原でも街宣をやりました。カンパしてくれる人が多いです。「安倍は終わってる」「全学連が頑張っているのはすごい」などの激励や怒りがの声が。ビラを読んだ、と話になる人が多いです。私たちの主張が浸透しています。青野くんの東北での闘いの地平から、福島の人との結合も生まれました。熊野寮生からも署名が!

デモの前にも三条河原で街宣を行いました。若者の反応が良かったのが印象的でした。同志社大の女性などが弾圧への怒りを表明してくれました。でっちあげ逮捕に、素直に酷いとメッセージをくれる青年も。熊野寮OBという方からも激励。公安摘発に感動したそうです。150枚ほどのビラがはけました。注目度はどんどん高まっています。

C4nbnZ1VUAA5PPe.jpg
三条河原に集合!!
jcljclcjcc.jpg
デモ前打ち合わせ!!
vjsojssds.jpg
デモ!!三条大橋から円山公園までのデモ。街頭の反応が良かった!これに尽きますね。
「パク・クネ倒せ」のコールに歓声をあげる学生がいました。留学生でしょうか?でっちあげ逮捕の不当性と共に、反戦運動への弾圧なんだということを訴えることができたと思います。
odsjdsojsd.jpg


2月15日
C4rlHnfW8AAJMEZ.jpg
地裁前宣伝!!絶対に青野君を取り返そう!!
2017-02-15(Wed)

届く便り!!

2月13日
C4g2Ce1UoAA3y_D.jpg
沖縄の方からタンカンが届きました!
ありがとうございます!

2月14日
C4l7U-AUMAA1AzB.jpg
福島の方から青野君への応援メッセージが届きました!共に頑張りましょう!
本日は19時三条河原出発で円山公園までデモです。
C4n3OALUYAEmBS_.jpg
仙台の方から青野君への応援メッセージが届きました!
C4n3OAfUYAEZXSt.jpg
共に頑張りましょう!
2017-02-15(Wed)

京大当局の余裕のない姿

Campus Life News No.12
Campus Life News No.12が出ました。誰も宣伝しておらず全く注目されていないので、ここで宣伝しておきます。京大のスターリン川添信介(副学長)の思想が全面展開されていてすばらしい。あるはずもない証拠を求めて家宅捜索に入り、寮生に対立と分断を持ち込むのが警察の目的だと今まで指摘してきましたが、このような不当な家宅捜索を警察と一体となって推進することを京大当局が恥多くも宣言した歴史的文章です。是非ご覧下さい。裁判所が令状を出したから正しいんだという京大のスターリン川添信介(副学長)。

で、10ヶ月前の京都地裁での公務執行妨害(?)事件の証拠が熊野寮から出てくるんですかね。

というか熊野寮はマスコミに一番ひどい宣伝をされた2014年11月の家宅捜索のあとも毎年約130人の寮生が入り続けて部屋が足りないくらい人気なんですよね。
それに対して歯ぎしりしているのが京都大学当局山極壽一・川添信介体制であると。


Campus Life News No.12(2017年2月14日)

熊野寮の捜索

 平成29年1月31日(火曜日)午前9時30分頃から11時15分頃まで、熊野寮において警察による捜索が行われました。今回の捜索は、平成29年1月29日に逮捕された東北大学学生の公務執行妨害被疑事実に関する捜査として行われたものです。逮捕された東北大学学生は、平成27年10月27日に発生した京都大学吉田南構内での「京都大学全学自治会同学会中央執行委員会」を名乗る団体(自称同学会)や全日本学生自治会総連合(中核派系全学連)の関係者等による吉田南一号館封鎖事件に関係する公判傍聴に際して、裁判所職員に対し暴行を加えた容疑がある旨、報道されています。
 裁判官の令状により特定された捜索場所は、熊野寮全体ではなく、熊野寮B棟地下にあるBOXおよびBOX前廊下でした。これは令状を請求した捜査機関がこのBOXを中核派系全学連の関係先であると認識しているからです。そして、今回のBOX捜索時に教職員とともに立ち会いを行った者は、自称同学会や中核派系全学連と活動をともにする、京都大学に学籍を持たない者でした。このように警察による捜査は、熊野寮全体や寮自治会全体を対象としているものではありません。
 とはいえ、一部の熊野寮生が寮建物の外側で待機している機動隊に向かって「撤収しろ」などと拡声器で叫ぶ姿があったことも確かです。本学教職員は、抗議の態様によっては本学学生が公務執行妨害罪の現行犯で逮捕される恐れがあると考え、無謀な挙動を控えるよう寮生に注意しました。ところが「(職員は)どっちの味方なんだ。警察に抗議しろ!」などと職員を責める行動も認められました。
 過去にも熊野寮での捜索が何度も行われてきましたが、その度ごとに、熊野寮自治会は大学に対して「不当な捜索に抗議しろ」、「捜索に立ち会う教職員が警察に抗議をしないのはけしからん」などの要求をしてきています。
 もとより、大学の「学問の自由」は保障されなければなりません。しかし、これは大学敷地内に法が適用されないなどということを意味しないのは言うまでもありません。今回の捜索は刑事訴訟法等の法律に従い、裁判官が発付した捜索差押令状に基づき行われたものです。繰り返しますが、熊野寮内に中核派系全学連の関係先であると警察が認知し、裁判官が一定の根拠と必要性があると判断して強制捜査を許可した場所があるため、捜索が行われているのです。
 入試説明会などの際にはしばしば、ご父兄の皆さまから「熊野寮に入って大丈夫なのか?」などのご質問をいただきます。また、熊野寮近隣の皆さまからは「警察が頻繁に捜索に入る学生寮をそのままにしておいていいのか?!」などの苦情もいただいています。
 すべての京大生諸君には、この恥ずべき事態が京大の評価を貶めていることをきちんと見据えて欲しいと願っています。また、熊野寮生の諸君には、大学に抗議する前に、警察による捜索が行われる原因は何なのか、寮の一部が犯罪捜査の対象とされるような現状にどう対処すればよいのか、自ら考えて欲しいと思います。そのためには大学は協力を惜しみません。

学生担当理事・副学長 川添 信介



情報公開連絡会中止
C4cpLuoUEAA6dg6.jpg
はいはい、今月も諸般の事情で中止ですね。川添信介副学長は学生と対話をする気は全くなく、密室会議で全部決めて押し付けるということですね。米軍マネー流入問題も握りつぶすと。これが「対話」「自由の学風」など語る山極壽一体制下の京大です。
このように情報公開連絡会を1年間停止し廃止しようとしている山極壽一は、軍事研究反対で頑張っている人などではありません。山極壽一をわっしょいするより、学生の団結で情報公開連絡会を開催させましょう。
2017-02-15(Wed)

最近のニュース

公安警察告訴・国賠(2月10日)
C4lY3eXUcAA5pLb.jpg
週間金曜日の2月10日号に、公安警察告訴・国賠の記事が!

大学の軍事研究(2月11日)
C4Y_ri8UoAEf12T.jpg
2017.02.11.東京新聞『米軍から研究費8億円越 07年以降大学など100件超す』~米国防総省の資料から分かったと。例えば大阪大 総額2億4300万 レーザー技術等/東工大9千万 蓄電技術/物質材料研究機構 7500万 通信関連技術/東京情報大5900万/東北大5100万

オスプレイ訓練のウソ(2月14日)
-FB4_UNW.jpg
オスプレイ訓練、実際は60メートル 政府説明「150メートル」(琉球新報) - Yahoo!ニュース
2017-02-13(Mon)

2.14京都市内デモへ!!!

rggregregre.png

1月29日、反戦運動・学生自治会運動をともに闘ってきた東北大学医学部5年生の青野弘明君(左写真、元東北大学学生自治会委員長)が、京都府警に「公務執行妨害」容疑で逮捕されました。すでに2週間以上も中京警察署に勾留されています。これは戦争反対を訴える学生運動への政治弾圧であり、「共謀罪」新設と一体の治安弾圧です。学生・労働者・市民のみなさんに、2・14デモでともに青野君釈放の声をあげようと訴えます。
fdefeterr.png

「公務執行妨害」!? 暴行してたのは裁判所と警察の方だ
「逮捕容疑」は、昨年3月の「京都大学反戦ストライキ弾圧」の際、勾留されていた6学生の勾留理由開示公判で青野君が「裁判所職員の足を蹴った」こととされていますが、許しがたい言いがかりです。公判では、京都地裁が勾留の理由を何一つ開示しないことに傍聴席から怒りが爆発。裁判長は不当にも「全員退廷命令」を下し、大勢の警察を裁判所内に入れて傍聴者を暴力的に排除したのです! 東北大から駆けつけた青野君が排除に抗議したことを、10ヶ月も経ってから「公務執行妨害」だとしていますが、裁判所と警察が結託して行った暴力こそが問題です。
ytryretretg.png

大学の戦争動員ゆるさない!!
反戦・反原発運動、労働者の解雇撤回運動に取り組む私たちの仲間・青野君の不当逮捕は、学生や労働者から戦争・解雇に反対する力を奪い取ろうとする分断攻撃です。安倍政権の改憲と「働き方改革」を、大学が率先して進めています。
何よりも、大学の軍事研究です。大学への予算削減と一体で、東北大学3243名をはじめ全国の大学で非正規教職員が雇い止め解雇に直面しています。他方で、防衛省が大学や研究所に110億円もの予算をつけての軍学共同=軍事研究が行われています(昨年の6億円の18倍!)。このかんは、京大教授などが米軍から8億円の資金をもらって兵器開発にかかわっていることも暴露されました。予算減に苦しむ大学・研究室が、こうしたカネに応募し始めています。『軍事研究を選択するのか、解雇を選択するのか』という二者択一が大学に強制されているのです。「合法的」に軍事研究と解雇が行われ、戦争反対の声をあげる青野君が「違法」「犯罪者」とされる、こんなことが大学や社会でまかり通って良いはずがありません!
efwgrgrwef.png

青野君とともに! 2・14京都デモに集まろう
京大の山極壽一総長は、反戦を表明する一方、反戦ストライキを闘う京大4学生に「無期停学」処分を下しています。社会を変えるのは、こうした偽物の「リベラル」大学人ではなく、学生・労働者自身の行動です。韓国では労働者や学生がパククネ政権をたおし、アメリカでも保護主義・排外主義をあおるトランプ大統領に対して、500万人の抗議行動が起きています。社会変革を目指したデモ・ストライキに立つことで、「大学の主人公は学生だ」「社会を動かしているのは労働者だ」という誇りを取り戻しています。私たちは、全国大学での反戦ストライキを実現し、進行する「軍産学共同」を止めるために行動します。青野君も、京都府警にとらわれながらも信念を曲げずにがんばっています。青野君のように闘い、大学の戦争動員を止めましょう。
treerrgrggf.png

青野君の不当逮捕に一緒に抗議の声をあげましょう。

2.14京都市内デモ
18時半 三条大橋下に集合
19時 デモ出発(円山公園まで)

よろしくお願いします!
2017-02-13(Mon)

明日2月14日は京都市内デモ!!

明日は2・14京都市内デモです! 今日はその前日でしたが青野くん奪還へ向けて闘い、多くの市民や労働者の方と結びつけました!
weghthte.jpg
(昼の地裁前街宣の様子)

京都地裁前でのビラまきでは、平日の早朝にも関わらず吸い込まれるように80枚のビラがまけました。そして、昼には大飯原発差し止め訴訟が行われ、原発反対で闘う医学部生の青野くんの存在が裁判の傍聴に来た人々の心を掴み大量のビラが受け取られました!外国人の方は「please don't give up」とメッセージをくれました! また関電前反原発行動のリーダーの方と直接話すことができました。また京都脱原発訴訟の原告団の方が裁判所から駆け寄ってきて「安倍打倒! 共に闘おう!」のメッセージをくれました!

また三条での街宣では9月の京大4学生への処分の撤回を求める署名をしたという人が署名してくれました! 「明日のデモにも行く」という人も現れました。ある女性は、昨年9月の同学会の訴えが「とてもわかりやすい」と支持してくれました! 三条だけで23筆のメッセージが集まりました!

青野くんを取り戻そうの声が全京都に浸透しています!
明日の2・14京都市内デモ(18時半 三条大橋下に集合)に集まって青野くんを奪還しましょう!
2017-02-12(Sun)

青野君解放に向け、連日の街宣!!

2月12日
三条河原町
IMG_20170212_122620.jpg
同学会中執の阿津書記長。
IMG_20170212_122613.jpg
青野君逮捕の不当性を訴える!!まじめな医学生を逮捕!原発・戦争の問題に真っ向たちむかう学生逮捕に抗議の声を!!青野君はすごくいいやつです!

IMG_20170212_124309.jpg
IMG_20170212_123934.jpg
IMG_20170212_125502.jpg
大森執行委員も訴える!軍事研究が始まるかどうかの瀬戸際に来ている中での弾圧!代議員会での採択に沿って、学生自治会として軍事研究反対の大運動を開始する!人を殺す研究は絶対に加担してはならない!!

金属労組の関係者も不当逮捕弾劾のメッセージを寄せてくれました。
日本は平和な国だと思っていた、という中国人の留学生からも平和へのメッセージが寄せられました。

四条大宮でもやりました。

東北大震災の後に何度も東北に出向いたおじさんが、青野君の闘いに感動していました。
治安維持法と同じだ!!とメッセージを寄せてくれました。

14日に青野くん奪還・地裁府警弾劾のデモが予定されています。三条大橋に18:30集合です。早期釈放を勝ち取ろう!!

応援メッセージを 寄せてください! 青野君は今も警察にとらわれています。信念を曲げすに 闘う青野君を激励しよう! 警察に抗議の声を届けよう! 街頭宣伝の場などでメッセージを集めています。メール やFAXでも受け付けています。よろしくお願いします。 【Mail】 dougakukai.kyoto@gmail.com 【Fax】 075-320-2538

青野君は反原発行動に何度も足を運び、また核利用について大学で学習会を開くなどしている医学部生です。現在、180名を超える子供が小児甲状腺ガン及び疑いと診断され、喉の一部を切除するなどの手術を受けています(摘出後、一生ホルモン剤を飲み続けなくてはならない)。しかし、政府は福島の発症率が通常の50倍以上であるにも関わらず、原発事故との関係を認めず避難者への支援打ち切りを進めています。1月30日付の報道で、事故原発の原子炉直下に溶解燃料と思しき物体が確認されたと言われていますが、溶け落ちた核燃料と確定した場合、福島第1原発事故の発生から6年近くを経てやっと、溶融燃料の位置や形状が把握できたことになります。事故は全く収束していません。
無fdjkjgyuj題

即時釈放へ!!!!!

京都府警のひどい言いがかり逮捕
最近、本当に意味不明な出来事がたくさん起きています。1月29日、京都府警は『公務執行妨害』の言いがかりをつけ、東北大学医学部5年生・青野君を逮捕しました。「逮捕容疑」は、10ヵ月前の「京大反戦ストライキ逮捕」の際、勾留されていた6学生の勾留理由開示公判で、青野君が「裁判所職員の足を蹴った」こととされていますが、これはひどい言いがかりです。京大ストライキを犯罪にできなかったために、今度はその時の公判の傍聴者を逮捕しているのです。

10ヵ月前の京都地裁、異常だった法廷
無iuiuiuiiiuiiii題


青野君は6学生の救援活動のために仙台から京都にかけつけ、3月14日の開示公判に参加しました。その日、司法を揺るがす大事件が起きました。上垣猛裁判長は大量の職員を配置し、法廷前に机でバリケードを築いていました。明らかに「中立」を無視した対応に傍聴者が抗議したところ、裁判長は公判開始前に「全員退廷」を命じたのです。『全員退廷』に警備職員が戸惑っていると、部屋の奥のドアが開き大量の機動隊が隊列を組んで現れました。裁判長の指示のもと、「三権分立ってウソなの?!」と驚く傍聴者を機動隊が力づくで絞め上げ、法廷から連れ去り始めました。壁に頭を押し付けられる者やエレベーターに担ぎ込まれる者がいる中、「そもそも何で警察が裁判所にいるんだ??」と抗議を続ける傍聴者が続出しました。裁判所の腐敗に涙を流す裁判所職員もいました。この時、絞め上げられエレベーターまで引きずられながらも抗議を続けていたのが青野くんです。この前代未聞の暴挙に抗議したことが、10ヶ月も経った今になって、あの時『公務を妨害した疑いがある』などと言いがかりを付けられているのです。
無iuiuiuiiiuiiuiuiuyyii題

「共謀罪」新設と同時に進む治安弾圧
10ヵ月前の『公務執行妨害』が、なぜ今になって突然『事件』になるのでしょうか。青野君は医学部5年生であり本当にマジメな学生です。大学は期末テストまっ最中で、青野君は卒業を控えた医学研修中です。グループ研修にも参加しており、グループの仲間も困るでしょう。この期末時期に医学部生を長期間勾留するなんて酷い嫌がらせ行為です。青野君の下宿や東北大の学生自治会室、京大の学生寮などに家宅捜査が行われましたが、『公務執行妨害の証拠』などあるわけがありません。警察とマスコミが癒着して、「逮捕」「家宅捜査」で大騒ぎをし、全学連と学生運動へのネガティブキャンペーンを行なっているのです。現在、防衛省と大学の共同研究=軍事研究が公然と始まっていることに象徴的に示されているように、大学のあり方が根本的に変質しています。「大学・教育はこれでいいのか」「自分はどう生きるべきか」、学費の高騰、スキルアップ競争の重圧の中で忙しい日常に追われながらも、多くの学生が悩んでいます。

★学生救援への支援お願い★
救援活動の費用や弁護士の方に依頼するための費用などが必要です。青野君の即時釈放へ、あらためて、多くの方々からの協力を訴えます。

▶ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

▶他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ




▶勾留理由開示公判ってなに?
逮捕や勾留といった、身柄の自由を奪う措置を実際に行っているのは警察・検察(行政)ですが、その許可を出しているのは裁判所です。書面で勾留理由の開示請求をすると、公開の法廷で理由の開示が行なわれ、この時、被疑者も法廷で裁判官から裁判所が勾留を決定した理由を聞きます。

▶京大反戦ストライキ逮捕とは
『大学ストライキは営業妨害だ』として京大理事会が学生自治会の執行部を刑事告訴しました(学生への刑事告訴は京大史上初)。これを受け京都府警がストライキから半年後に6名の学生を逮捕・勾留しましたが、そもそも犯罪性が薄いとして検察が起訴できず、6学生は無罪釈放になりました。…それなのに今度は公判の傍聴者を逮捕とはもはや隠す気のない政治弾圧です。

よろしくお願いします。共に闘いましょう!!
2017-02-12(Sun)

A君激励行動!!

2月12日

中京警察署にA君激励の行動に行きました。
「A君!!あなたの完全黙秘・非転向の闘いに多くの人が共感しています。多くの人があなたの闘いに支えられています。」
ihjcidjciscss.jpg
恥知らずにも警察官がわらわらと出てきました。10ヵ月前の公務執行妨害をでっちあげての逮捕・勾留弾劾!A君をただちに解放しろ!!
lidzjclicjlcz.jpg
日々の不当な取り調べをやめろ!自らの業務の罪の深さを知りなさい!!
2017-02-11(Sat)

青野君への声、声、声!!続々!!!

2月10日
C4TifBZUkAAijDk.jpg
徳島の方から無期停学処分撤回署名と、不当に勾留されている青野君への応援メッセージが届きました!
C4TifEnUcAEk68W.jpg
徳島でまいているビラも送ってくれました。なんと立派な若者か!!そうだ!!!
C4TifEHUoAAGCNB.jpg
沖縄の基地反対闘争で、でっちあげ逮捕され、獄中41年の星野文昭さんと青野くんの闘いは一体です。見せしめの弾圧を許してはならない!共に頑張りましょう。
djiajidal.png
反原発への見せしめ、福島ツアーのレンタカー割り勘逮捕は、多くの声で不起訴釈放になっています!!青野君も絶対に不起訴で釈放させよう!!!

2月11日
C4YNYaMVMAI8spd.jpg
不当逮捕されている青野くんへの激励メッセージの一部を紹介します。
C4YNb0PVUAAf95W.jpg
京都地裁と京都府警がなんの証拠も根拠もなく、学生を留置場に閉じ込め続けていることが勾留理由開示公判で明らかになりました。より多くの人々の怒りに火がついています。団結を拡大して、青野くんを不起訴で取り戻そう!
14日に青野くん奪還・地裁府警弾劾のデモが予定されています。三条大橋に18:30集合です。早期釈放を勝ち取ろう!!

応援メッセージを 寄せてください! 青野君は今も警察にとらわれています。信念を曲げすに 闘う青野君を激励しよう! 警察に抗議の声を届けよう! 街頭宣伝の場などでメッセージを集めています。メール やFAXでも受け付けています。よろしくお願いします。 【Mail】 dougakukai.kyoto@gmail.com 【Fax】 075-320-2538

青野君は反原発行動に何度も足を運び、また核利用について大学で学習会を開くなどしている医学部生です。現在、180名を超える子供が小児甲状腺ガン及び疑いと診断され、喉の一部を切除するなどの手術を受けています(摘出後、一生ホルモン剤を飲み続けなくてはならない)。しかし、政府は福島の発症率が通常の50倍以上であるにも関わらず、原発事故との関係を認めず避難者への支援打ち切りを進めています。1月30日付の報道で、事故原発の原子炉直下に溶解燃料と思しき物体が確認されたと言われていますが、溶け落ちた核燃料と確定した場合、福島第1原発事故の発生から6年近くを経てやっと、溶融燃料の位置や形状が把握できたことになります。事故は全く収束していません。
無fdjkjgyuj題

即時釈放へ!!!!!

京都府警のひどい言いがかり逮捕
最近、本当に意味不明な出来事がたくさん起きています。1月29日、京都府警は『公務執行妨害』の言いがかりをつけ、東北大学医学部5年生・青野君を逮捕しました。「逮捕容疑」は、10ヵ月前の「京大反戦ストライキ逮捕」の際、勾留されていた6学生の勾留理由開示公判で、青野君が「裁判所職員の足を蹴った」こととされていますが、これはひどい言いがかりです。京大ストライキを犯罪にできなかったために、今度はその時の公判の傍聴者を逮捕しているのです。

10ヵ月前の京都地裁、異常だった法廷
無iuiuiuiiiuiiii題


青野君は6学生の救援活動のために仙台から京都にかけつけ、3月14日の開示公判に参加しました。その日、司法を揺るがす大事件が起きました。上垣猛裁判長は大量の職員を配置し、法廷前に机でバリケードを築いていました。明らかに「中立」を無視した対応に傍聴者が抗議したところ、裁判長は公判開始前に「全員退廷」を命じたのです。『全員退廷』に警備職員が戸惑っていると、部屋の奥のドアが開き大量の機動隊が隊列を組んで現れました。裁判長の指示のもと、「三権分立ってウソなの?!」と驚く傍聴者を機動隊が力づくで絞め上げ、法廷から連れ去り始めました。壁に頭を押し付けられる者やエレベーターに担ぎ込まれる者がいる中、「そもそも何で警察が裁判所にいるんだ??」と抗議を続ける傍聴者が続出しました。裁判所の腐敗に涙を流す裁判所職員もいました。この時、絞め上げられエレベーターまで引きずられながらも抗議を続けていたのが青野くんです。この前代未聞の暴挙に抗議したことが、10ヶ月も経った今になって、あの時『公務を妨害した疑いがある』などと言いがかりを付けられているのです。
無iuiuiuiiiuiiuiuiuyyii題

「共謀罪」新設と同時に進む治安弾圧
10ヵ月前の『公務執行妨害』が、なぜ今になって突然『事件』になるのでしょうか。青野君は医学部5年生であり本当にマジメな学生です。大学は期末テストまっ最中で、青野君は卒業を控えた医学研修中です。グループ研修にも参加しており、グループの仲間も困るでしょう。この期末時期に医学部生を長期間勾留するなんて酷い嫌がらせ行為です。青野君の下宿や東北大の学生自治会室、京大の学生寮などに家宅捜査が行われましたが、『公務執行妨害の証拠』などあるわけがありません。警察とマスコミが癒着して、「逮捕」「家宅捜査」で大騒ぎをし、全学連と学生運動へのネガティブキャンペーンを行なっているのです。現在、防衛省と大学の共同研究=軍事研究が公然と始まっていることに象徴的に示されているように、大学のあり方が根本的に変質しています。「大学・教育はこれでいいのか」「自分はどう生きるべきか」、学費の高騰、スキルアップ競争の重圧の中で忙しい日常に追われながらも、多くの学生が悩んでいます。

★学生救援への支援お願い★
救援活動の費用や弁護士の方に依頼するための費用などが必要です。青野君の即時釈放へ、あらためて、多くの方々からの協力を訴えます。

▶ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

▶他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ




▶勾留理由開示公判ってなに?
逮捕や勾留といった、身柄の自由を奪う措置を実際に行っているのは警察・検察(行政)ですが、その許可を出しているのは裁判所です。書面で勾留理由の開示請求をすると、公開の法廷で理由の開示が行なわれ、この時、被疑者も法廷で裁判官から裁判所が勾留を決定した理由を聞きます。

▶京大反戦ストライキ逮捕とは
『大学ストライキは営業妨害だ』として京大理事会が学生自治会の執行部を刑事告訴しました(学生への刑事告訴は京大史上初)。これを受け京都府警がストライキから半年後に6名の学生を逮捕・勾留しましたが、そもそも犯罪性が薄いとして検察が起訴できず、6学生は無罪釈放になりました。…それなのに今度は公判の傍聴者を逮捕とはもはや隠す気のない政治弾圧です。

よろしくお願いします。共に闘いましょう!!
2017-02-11(Sat)

第8回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式及び「京都環境文化学術フォーラム」国際シンポジウム(2月11日)

ujoiiskikk.png
京都最大級のイベント。第8回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式及び「京都環境文化学術フォーラム」国際シンポジウム。
hskaxhska.png
山極総長も真鍋かおりさんもやってくる企画。
idpdieodiewpow.jpg
立ち止まる人人人!!!地球環境への問題意識と、権力による弾圧への問題意識はリンクしている!!
oipidaidoda.jpg
青野君への弾圧、京大反戦ストライキをすでに知っているという人も多数。30分であっという間に200枚のビラがまけ、カンパも1万円以上いただきました。ありがとうございます。
2017-02-11(Sat)

2月11日 静岡講演会・シンポジウム(大学の軍事研究について)

dhcishjids.png
軍事研究に直接かかわる理系の学者だけでなく、「科学者と市民と学生が対話」をするという企画。軍事研究は、一部の専門家ではなく、一般の人こそ中心になって考えるべき問題であるというコンセプトで。パネラー自体が「科学者を信用するな」「研究者は権力に弱い」と発言し、その道の専門家が、人として立派であるとは限らないことを自虐も込めて語っていました。
jookojjjj.jpg
この企画に同学会中執も参加しました。
khojo;k;ok
パネラーに全学連の齋藤さんが入って、政治を奪われる最近の学生の現状、取り戻していく試み、理不尽な日常をひっくり返すストライキについて語りました。

大学の経営協議会に入っている方や元学長も来ていて、「経営破綻か軍事研究か」をつきつけられる現在の大学について積極的に議論がまきおこりました。昨今大学への運営交付金の削減が進み、126人の教授が北海道大学で解雇される動きに対して。教職員の支持を集めて、「人員削減反対」で新たな総長が選ばれます。しかし、その総長が宣言したのは、産学連携を積極的に推進し、企業のひもつき研究を増やすということだったなど。

企業と大学の関係には4つの段階があって。
➀激しい学生運動の中で、金もうけをしたい企業も大学との共同研究にはおよびごし
②大学の側が企業を利用して、内にこもりがちな大学の研究を社会に広める
③企業の側が大学を利用して、大学の研究を企業利益に結びつけていく
④大学の研究が企業のひもつきになり、大学が企業の下請け機関となっていく


国立大学法人化を経て、資金が枯渇している今は、大学側が足元を見られて、④が多いとのこと。

知識を学ぶ<考える ということがコンセプトでもあり、視聴者参加型の科学実験もありました。
Q:水が入ったペットボトルからできる限り早く水を外に出すにはどうすればいい?

など。
答えは一つではありません。

2月4日の日本学術会議のシンポジウムの報告もなされ、学術会議としては、「軍事研究やらない」と「研究の自由」の「両論併記」になろうとしているそうです。3月に見解をまとめ、4月の日本学術会議総会で方針が決まると。それまでに国民的な議論が必要であるということから今回の企画は持たれています。パネラーからはこれから防衛省の「補助金慣らし」が起こるのではないかという指摘もありました。1968年に長崎の佐世保で原子力潜水艦寄港阻止の闘いがあったときも、何度も寄港することで、「核慣らし」をしたといいます。

総じて一人ひとりの知恵、個人の尊厳や、それぞれの立場での見方を大事にする集まりになったと思います。違いがあるとしても、初めから切り捨てるというあり方は、国民的な議論にとってマイナスになると。

今回の集いは、軍事研究反対の一点で何となく議論するのではなく、これからの社会に対して、学生、市民、科学者、大学経営者はどうあるべきか、立場は違えど、それぞれの苦闘が出され、問題意識が共有されたと思います。国民的議論を巻き起こすために学ぶべき視点がたくさんありました。

会場では同学会中執からも発言し、代議員会で軍事研究反対の声明を採択したこと、無期停学処分について語りました。
無期停学処分撤回のビラは吸い込まれるように会場の人に入っていきました。

こういう地域の寄りあいタイプの集会にも、同学会執行委員会は今年挑戦していきたいと思います。新しい試みへの挑戦!!あらゆる人の魂を獲得する闘いに2017年は打って出ます!!
2017-02-10(Fri)

カンパ・支援ありがとうございます!!!!

高額のカンパとメッセージを頂きました。
戦争絶対反対・弾圧粉砕で闘い、労働者学生の共同性を復権させ、人類解放の学を作り出す学生自治会建設のために使わせていただきます。ありがとうございます!
C4Ruv8yVcAAqzj0.jpg
14日に青野くん奪還・地裁府警弾劾のデモが予定されています。三条大橋に18:30集合です。早期釈放を勝ち取ろう!!

応援メッセージを 寄せてください! 青野君は今も警察にとらわれています。信念を曲げすに 闘う青野君を激励しよう! 警察に抗議の声を届けよう! 街頭宣伝の場などでメッセージを集めています。メール やFAXでも受け付けています。よろしくお願いします。 【Mail】 dougakukai.kyoto@gmail.com 【Fax】 075-320-2538

青野君は反原発行動に何度も足を運び、また核利用について大学で学習会を開くなどしている医学部生です。現在、180名を超える子供が小児甲状腺ガン及び疑いと診断され、喉の一部を切除するなどの手術を受けています(摘出後、一生ホルモン剤を飲み続けなくてはならない)。しかし、政府は福島の発症率が通常の50倍以上であるにも関わらず、原発事故との関係を認めず避難者への支援打ち切りを進めています。1月30日付の報道で、事故原発の原子炉直下に溶解燃料と思しき物体が確認されたと言われていますが、溶け落ちた核燃料と確定した場合、福島第1原発事故の発生から6年近くを経てやっと、溶融燃料の位置や形状が把握できたことになります。事故は全く収束していません。
無fdjkjgyuj題

即時釈放へ!!!!!

京都府警のひどい言いがかり逮捕
最近、本当に意味不明な出来事がたくさん起きています。1月29日、京都府警は『公務執行妨害』の言いがかりをつけ、東北大学医学部5年生・青野君を逮捕しました。「逮捕容疑」は、10ヵ月前の「京大反戦ストライキ逮捕」の際、勾留されていた6学生の勾留理由開示公判で、青野君が「裁判所職員の足を蹴った」こととされていますが、これはひどい言いがかりです。京大ストライキを犯罪にできなかったために、今度はその時の公判の傍聴者を逮捕しているのです。

10ヵ月前の京都地裁、異常だった法廷
無iuiuiuiiiuiiii題


青野君は6学生の救援活動のために仙台から京都にかけつけ、3月14日の開示公判に参加しました。その日、司法を揺るがす大事件が起きました。上垣猛裁判長は大量の職員を配置し、法廷前に机でバリケードを築いていました。明らかに「中立」を無視した対応に傍聴者が抗議したところ、裁判長は公判開始前に「全員退廷」を命じたのです。『全員退廷』に警備職員が戸惑っていると、部屋の奥のドアが開き大量の機動隊が隊列を組んで現れました。裁判長の指示のもと、「三権分立ってウソなの?!」と驚く傍聴者を機動隊が力づくで絞め上げ、法廷から連れ去り始めました。壁に頭を押し付けられる者やエレベーターに担ぎ込まれる者がいる中、「そもそも何で警察が裁判所にいるんだ??」と抗議を続ける傍聴者が続出しました。裁判所の腐敗に涙を流す裁判所職員もいました。この時、絞め上げられエレベーターまで引きずられながらも抗議を続けていたのが青野くんです。この前代未聞の暴挙に抗議したことが、10ヶ月も経った今になって、あの時『公務を妨害した疑いがある』などと言いがかりを付けられているのです。
無iuiuiuiiiuiiuiuiuyyii題

「共謀罪」新設と同時に進む治安弾圧
10ヵ月前の『公務執行妨害』が、なぜ今になって突然『事件』になるのでしょうか。青野君は医学部5年生であり本当にマジメな学生です。大学は期末テストまっ最中で、青野君は卒業を控えた医学研修中です。グループ研修にも参加しており、グループの仲間も困るでしょう。この期末時期に医学部生を長期間勾留するなんて酷い嫌がらせ行為です。青野君の下宿や東北大の学生自治会室、京大の学生寮などに家宅捜査が行われましたが、『公務執行妨害の証拠』などあるわけがありません。警察とマスコミが癒着して、「逮捕」「家宅捜査」で大騒ぎをし、全学連と学生運動へのネガティブキャンペーンを行なっているのです。現在、防衛省と大学の共同研究=軍事研究が公然と始まっていることに象徴的に示されているように、大学のあり方が根本的に変質しています。「大学・教育はこれでいいのか」「自分はどう生きるべきか」、学費の高騰、スキルアップ競争の重圧の中で忙しい日常に追われながらも、多くの学生が悩んでいます。

★学生救援への支援お願い★
救援活動の費用や弁護士の方に依頼するための費用などが必要です。青野君の即時釈放へ、あらためて、多くの方々からの協力を訴えます。

▶ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

▶他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ




▶勾留理由開示公判ってなに?
逮捕や勾留といった、身柄の自由を奪う措置を実際に行っているのは警察・検察(行政)ですが、その許可を出しているのは裁判所です。書面で勾留理由の開示請求をすると、公開の法廷で理由の開示が行なわれ、この時、被疑者も法廷で裁判官から裁判所が勾留を決定した理由を聞きます。

▶京大反戦ストライキ逮捕とは
『大学ストライキは営業妨害だ』として京大理事会が学生自治会の執行部を刑事告訴しました(学生への刑事告訴は京大史上初)。これを受け京都府警がストライキから半年後に6名の学生を逮捕・勾留しましたが、そもそも犯罪性が薄いとして検察が起訴できず、6学生は無罪釈放になりました。…それなのに今度は公判の傍聴者を逮捕とはもはや隠す気のない政治弾圧です。

よろしくお願いします。共に闘いましょう!!
2017-02-10(Fri)

2月9日闘争まとめ

2月9日、勾留理由開示公判の直前に青野くんに10日の拘留延長決定!更なる徹底弾劾を叩きつけ、不起訴釈放を勝ち取ろう!10ヶ月前の公務執行妨害のでっち上げ許すな!!

当日報告
雨が降っていましたが、今日も朝から地裁前街宣からスタート。勾留理由開示公判の日ということで、いつも以上にアジテーションに熱が入りました。
11:00からは地裁前デモ。京都地裁と京都府警への怒りと、Aくんの即時釈放を叫びました。「遅足(おそあし)しない」ってめっちゃ言われたけど歩く邪魔してんの誰やねんって話💢
京都府警のデモ妨害もありましたが、それも逆テコに地域住民からの支持を獲得できたと思います。
efwefewfew.jpg


14:30からはいよいよ勾留理由開示公判。

勾留理由開示公判

法廷に入るとAくんの姿が!元気そうです。大法廷がいっぱいになるほどの人で、マスコミもかなり来ていました。A君は手錠 に腰縄、両側に警察官がいました。しかし、10日ぶりに 顔を合わせたA君は堂々としています。

はじめに裁判長・斎藤正人が勾留の理由を述べ ました。「青野君の胸を押すなどして退廷させていた法廷警備員を一回蹴って職務執行を妨害した」 「証拠隠滅のおそれがある」と、警察・検察の主 張をそっくりそのまま述べる裁判長にたいし、全国各地から傍聴に駆けつけた学生・労働者から怒 り怒り怒り!!

「理由になっていない!」「でっ ち上げで1週間以上も勾留して、何も思わないのか!」「機動隊導入の暴力について説明しろ!」 裁判長を圧倒しました。裁判の内容は酷いの一言。Aくんを逮捕拘束するにあたり、どのような根拠・証拠があるのか?という問いに対し何も答えられない裁判官。完全に警察、検察と一体となり反戦運動弾圧のでっちあげ逮捕を推し進める姿に、法廷内から怒りの声があがりました。開示されたのは裁判官の悪辣な姿です。

「裁判所は学生運動弾圧やめろ!」 弁護士も徹底追及 弁護士もでたらめな逮捕に抗議しました。 「3月14日の勾留理由開示公判で起こったことは、反戦ストへの弾圧に怒って抗議した、正当な行為だ。その当時、機動隊とともに法廷警備員が行った暴力的退廷こそ違法そのものだ」 「学生運動、労働運動、革命運動をつぶすための弾圧だ。裁判所は加担することなく、青野君を 釈放しろ!」

Aくんが法廷から去る際に傍聴人たちから拍手と声援が送られ、最後は「Aくんを返せ!不当な逮捕勾留をやめろ!」とシュプレヒコールをあげながら法廷を出ました。めちゃくちゃな公判を目の当たりにしてすぐの新鮮な怒り。

結局誰一人退廷にはなりませんでした。よし!最後に裁判官が「Aくんって誰だよー!!!」と叫んでいたのは最高でした。京都地裁はこれからもたくさんの名シーンを生みそうです。

許しがたいことに10日間の勾留延長がついてしまいましたが、明日から今日の勾留理由開示公判のことを大宣伝して、人々とより多くの結合をつくり、地裁と府警を追い詰めていきたいと思います。権力の不正義性が、私たちの闘いによって、よりはっきりとしてきています。ここを突いていきましょう。

最後はもちろん中京署への街宣車抗議。勾留が延びた分、より権力の墓穴は深くそして広くなっていきます。

すでに14日にAくん奪還・地裁府警弾劾のデモが予定されています。三条大橋に18:30集合です。京都市の中心でAくん返せ!でっちあげ逮捕許さない!と叫びましょう。

応援メッセージを 寄せてください! 青野君は今も警察にとらわれています。信念を曲げすに 闘う青野君を激励しよう! 警察に抗議の声を届けよう! 街頭宣伝の場などでメッセージを集めています。メール やFAXでも受け付けています。よろしくお願いします。
C4EI6rfVcAAEKwE.jpg

【Mail】 dougakukai.kyoto@gmail.com 【Fax】 075-320-2538


明日からも元気にいきましょう。絶対不起訴で取り戻すぞ!早期釈放へ!!
2017-02-10(Fri)

京大規制の告示・掲示(同学会・吉田寮・新歓ビラ)

2月に入ってから、京大当局は声明を連発しています。全学生共通ポータル(クラシス)のページに、3つの掲示が出されています。
chisajjcisacjic.png
当日は、多数の当局職員が当日大学の門に配置されるという異常事態!!代議員会破壊やめろ!!!無事学内某所でやりましたが、当局職員は自らの業務の罪深さを知れ!!
dhoidoidsjids.png
団体交渉を拒否しつつ、一方的な通告をHPで宣伝する山極壽一。これが「対話」「自由の学風」か?
hcaoidpoeidoew.png
おお今年はクラシスに載せてきたか。去年一昨年はサークルの郵便受けに当局が投函していたが。学生と話し合う気がない山極壽一・川添信介ら。悪名高い松本紘体制以下。「入試だけだ」と言いながら入学式までビラまき規制してくるからな。
C4MJD-EVMAAyUZl.jpg
2017年もビラまきやろう!!!
2017-02-09(Thu)

2月14日 河原町夜デモ!!

こういう時代だからこその逮捕だ!とメッセージ多数。
次回は2月14日の夜に河原町デモです!!詳細はまた発表します。
ソウル大学の学生からも
C3-9TYMVYAAP4CT.jpg
全世界に通用する政治弾圧。みんなの力で跳ね返そう!!!!

青野君は反原発行動に何度も足を運び、また核利用について大学で学習会を開くなどしている医学部生です。現在、180名を超える子供が小児甲状腺ガン及び疑いと診断され、喉の一部を切除するなどの手術を受けています(摘出後、一生ホルモン剤を飲み続けなくてはならない)。しかし、政府は福島の発症率が通常の50倍以上であるにも関わらず、原発事故との関係を認めず避難者への支援打ち切りを進めています。1月30日付の報道で、事故原発の原子炉直下に溶解燃料と思しき物体が確認されたと言われていますが、溶け落ちた核燃料と確定した場合、福島第1原発事故の発生から6年近くを経てやっと、溶融燃料の位置や形状が把握できたことになります。事故は全く収束していません。
無fdjkjgyuj題

即時釈放へ!!!!!

京都府警のひどい言いがかり逮捕
最近、本当に意味不明な出来事がたくさん起きています。1月29日、京都府警は『公務執行妨害』の言いがかりをつけ、東北大学医学部5年生・青野君を逮捕しました。「逮捕容疑」は、10ヵ月前の「京大反戦ストライキ逮捕」の際、勾留されていた6学生の勾留理由開示公判で、青野君が「裁判所職員の足を蹴った」こととされていますが、これはひどい言いがかりです。京大ストライキを犯罪にできなかったために、今度はその時の公判の傍聴者を逮捕しているのです。

10ヵ月前の京都地裁、異常だった法廷
無iuiuiuiiiuiiii題


青野君は6学生の救援活動のために仙台から京都にかけつけ、3月14日の開示公判に参加しました。その日、司法を揺るがす大事件が起きました。上垣猛裁判長は大量の職員を配置し、法廷前に机でバリケードを築いていました。明らかに「中立」を無視した対応に傍聴者が抗議したところ、裁判長は公判開始前に「全員退廷」を命じたのです。『全員退廷』に警備職員が戸惑っていると、部屋の奥のドアが開き大量の機動隊が隊列を組んで現れました。裁判長の指示のもと、「三権分立ってウソなの?!」と驚く傍聴者を機動隊が力づくで絞め上げ、法廷から連れ去り始めました。壁に頭を押し付けられる者やエレベーターに担ぎ込まれる者がいる中、「そもそも何で警察が裁判所にいるんだ??」と抗議を続ける傍聴者が続出しました。裁判所の腐敗に涙を流す裁判所職員もいました。この時、絞め上げられエレベーターまで引きずられながらも抗議を続けていたのが青野くんです。この前代未聞の暴挙に抗議したことが、10ヶ月も経った今になって、あの時『公務を妨害した疑いがある』などと言いがかりを付けられているのです。
無iuiuiuiiiuiiuiuiuyyii題

「共謀罪」新設と同時に進む治安弾圧
10ヵ月前の『公務執行妨害』が、なぜ今になって突然『事件』になるのでしょうか。青野君は医学部5年生であり本当にマジメな学生です。大学は期末テストまっ最中で、青野君は卒業を控えた医学研修中です。グループ研修にも参加しており、グループの仲間も困るでしょう。この期末時期に医学部生を長期間勾留するなんて酷い嫌がらせ行為です。青野君の下宿や東北大の学生自治会室、京大の学生寮などに家宅捜査が行われましたが、『公務執行妨害の証拠』などあるわけがありません。警察とマスコミが癒着して、「逮捕」「家宅捜査」で大騒ぎをし、全学連と学生運動へのネガティブキャンペーンを行なっているのです。現在、防衛省と大学の共同研究=軍事研究が公然と始まっていることに象徴的に示されているように、大学のあり方が根本的に変質しています。「大学・教育はこれでいいのか」「自分はどう生きるべきか」、学費の高騰、スキルアップ競争の重圧の中で忙しい日常に追われながらも、多くの学生が悩んでいます。

★学生救援への支援お願い★
救援活動の費用や弁護士の方に依頼するための費用などが必要です。青野君の即時釈放へ、あらためて、多くの方々からの協力を訴えます。

▶ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

▶他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ




▶勾留理由開示公判ってなに?
逮捕や勾留といった、身柄の自由を奪う措置を実際に行っているのは警察・検察(行政)ですが、その許可を出しているのは裁判所です。書面で勾留理由の開示請求をすると、公開の法廷で理由の開示が行なわれ、この時、被疑者も法廷で裁判官から裁判所が勾留を決定した理由を聞きます。

▶京大反戦ストライキ逮捕とは
『大学ストライキは営業妨害だ』として京大理事会が学生自治会の執行部を刑事告訴しました(学生への刑事告訴は京大史上初)。これを受け京都府警がストライキから半年後に6名の学生を逮捕・勾留しましたが、そもそも犯罪性が薄いとして検察が起訴できず、6学生は無罪釈放になりました。…それなのに今度は公判の傍聴者を逮捕とはもはや隠す気のない政治弾圧です。

よろしくお願いします。共に闘いましょう!!
2017-02-09(Thu)

青野くんへの声、声、声、声!!!!

C4EI6raVUAApSyC.jpg
C4EI6rfVcAAEKwE.jpg
C4EI6rlVMAAus4d (1)
C4EI6rlVMAAus4d.jpg
C4EI6rsUcAEv_nl.jpg
屈しない、時代に権力の横暴に!大衆の声!声!声!団結勝利!!早期釈放へ!!!
2017-02-09(Thu)

2.9記者会見もやりました。

2月9日
eqwewqrrt45t.jpg
勾留理由開示公判後に、会見。新聞社、テレビ局が多数来ていました。反戦ストライキの後の京大の現状、青野くん釈放に向けての今後の行動を聞かれ、会見しました。戦争に向かう中での、学生への政治弾圧を跳ね返そう!!!

軍事関連記事
2月8日
PKOは戦闘行為?
ewfewfewffeeeeee.png
稲田:「自衛隊のPKOについて、事実行為としての殺傷行為はあったが、憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではないことから、武力衝突という言葉を使っている」
http://www.asahi.com/articles/ASK2834BRK28UTFK006.html

京大が軍事研究容認?

ywY4P6ra.jpg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000002-mai-soci
資金受領が判明したのは、京大情報学研究科の男性教授--ら京大2人、阪大9人」「京大と阪大はともに「適切な学内手続きを経て、受け入れを了承した」としている」米軍 日本の研究者に8億円超 Y!ニュース

京都大学と大阪大学は公式会見で経緯を説明する必要がある。米軍の資金提供による研究が軍事目的であることは言わずもがなである。湯川秀樹博士、長岡 半太郎博士が嘆き悲しむ。

京大当局は、前回の報道時には、学生からの追及に「資金受領は把握できなかった」と言っていました。徹底的な「情報公開」を要求したいです。

京都大学新聞によると、2016年4月12日の部局長会議で「軍からの研究費の援助を受けることは、その成果が戦争に利用される危険があるので、好ましくない」という1967年の部局長会議決定を、京都大学における有効な研究指針として再確認したとのこと、異論はなかったとのことです。ただ「好ましくない」と確認しただけ?結局、軍事研究認めてるじゃないか!!!!徹底した情報公開を!!!

C4J6h0QUoAA0kBa.jpg

川添副学長は、ただちに情報公開連絡会開け!!!(昨年3月から、11か月連続で開いてない)情報隠蔽するな!!!
2017-02-09(Thu)

2.7デモ~2.9デモ

2.7第一波デモ

C4Ii0ScWMAEL5lo.jpg
C4Ii0SpWMAAkJYQ.jpg
C4Ii0SqWcAcd1g-.jpg
C4Ii0TmW8AQCoJs.jpg
C4IjAJmWMAAB7SG.jpg
C4IjAPpWAAAZK7w.jpg
C4IjU6pWEAENeQ9.jpg

2.9第二波デモ
dfewr.jpg
efwefewfew.jpg
e3wqrewrer.jpg
rewrwerewre.jpg
rewrewrerereee.jpg
gtwererewrw.jpg
wewqerttt.jpg

7日は晴天!9日は大雪でしたが、どちらも熱気をもって貫徹!!!
沿道や近くの商店からがんばれ!!の声が飛びました!ありがとうございます!!
プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター