2014-01-18(Sat)

センター試験始まる。

 2013年度のセンター試験が18日から始まりました。今年のセンターはいわゆる「ゆとり教育」がなされた最後の学年が、高校三年生として受験しています。来年以降はセンターの内容が、難しくなると予想され、浪人しないように難関大学を避ける傾向があるとニュースで報道されていました。
京大もセンター試験の会場になっていて、看板が出ていました。
写真 1 (5)
入構禁止…こんなの昨年あったかな。いまや伝説ですが、京大生有志がセンター試験の日にクラス討論をしたことがありましたよね。確か2年前。
写真 2 (5)
 京大のいたるところが会場になっており、前日は会場準備で多くの授業が休みになりました。
再来週からは試験期間となるので、金曜日のクラス討論は1月24日の代議員会当日に全部入らなければならなくなりました。曜日担当者に戦慄が走っています。

さて、センター試験といえば京大新聞の特別号ですよね。
今年も前日より出ていました。表紙は今年もナポレオン(?)です。買って読んでみてください。
写真 3 (4)
先の全学学生投票で構内の交通規制の強行について論じ、大学側を押し込みましたが、いよいよ京大当局側が「アメ」を出してきましたね。構内の自転車数削減のために、自転車シェアを考えているようです。

 大学当局としてはまたしてもアンケートで決着させようとしています。しかし、説明会、当該との団体交渉の場を設けなければ、結論ありきで討論されてしまい私達に決定権はないことになります。
どうしたら学内の交通規制がよくなるのかは、多くの学生をまきこんだ徹底討論、試行錯誤が必要だと思います。あらためてこの件について学生と討論し、大学当局に団体交渉を要求していかなければなりません。

他には、部局からの反対案が出ていた「学域・学系構想」が部局長会議を通過したこと、運営費交付金の獲得競争の中で起こるであろう学費の値上げ問題について掲載されていました。
写真 5 (3)
総長選挙廃止騒動については、「座り込みに参加した有志」から聞いた話という形で掲載されていました。
写真 4 (4)
  執筆者のみたてとしては、「そもそも学生に総長選挙の投票権がないのは問題だが、教職員からも投票権が剥奪されるのはおかしいと教職員の立場を思いやるかのように」学生は抗議にたったのではないかということです。

 『なのでとうの教職員が抗議行動に中々立ち上がってくれないことに「裏切られた感じ」を覚えてしまう。。
学生の民主主義も教職員の民主主義も既に死んでいた。京大ナンセンス!』という感じの、全体的に追い詰められている系の文書になっていました。
 
 しかし、継続して自治会建設に重点をおき、クラス討論を不十分ながらも行い、職員とも様々な形で連帯し、団結拡大で勝利してきた1同学会員としては「総長体制はどう見てもぼろぼろである。いよいよ勝てる時代が来た!!あと9ヶ月の任期を終える前に松本総長体制を打倒して、全学自治に責任を取ってみせる!」という感じなんです(抽象的ですが)。 執行委員の人たちも、ものすごいポジティブです。私達の団結を解体できないので、無理矢理採決するしかない。支配の危機の現われですよね。曲がりなりにも私達の団結が総長体制をおいつめているわけですよ。これに感動しなかったら嘘ですよ。この感動を伝えたい!取材してくれ!!

 逆に言えば12月24日の職組集会でもそうでしたが、学生、職員の分断の中で、運動の指導者側にすごい悲観的になる傾向があると思います。
集会に人が集まってない…座り込みに教職員来ないとか…。

 私はそれを見るにつけ、あらためて「なんで学生間、職員間に分断が起こっているのか」について徹底的に議論していく、このことが本当に必要だと思います。時代背景の中でうまれた、運動する側の困難が絶対あったはずなんです。それが今でも大衆の中に深く溶け込んだいるわけです。その事を対象化し、全学的な議題にあげていくことが本当に必要です。同学会はクラス討論で、実力で学生の声を集める方針を取り、いよいよその「学生運動の総括」の領域に足を踏み入れようとしています。
思い出話としての学生運動の総括はたくさんありますが、実体的に自治会が団結を拡大していくための総括は無かったと思います。

逆に言うと中執では「それが出来たとき、そこから本当の民主主義が始まる」と思っているのでかなりわくわくしています。

1月24日は代議員会に集まって議論しましょう。
代議員になりたい人はdougakukai.kyoto@gmail.comまで。

中央執行委員長

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター