2014-03-22(Sat)

立て看板 撤去策動

3月18日から正門前たて看板に撤去通達がはられています。
写真 2

「正門前をどう使うかは学生と話し合って決めるべきだという言い分は分かるけど、決定事項だから仕方ない」とは大学当局。『当事者に関わる重要な決定はするけど議論はしない』という今の無責任体制を象徴する事例です。

大学に申入れを継続すると共に、私たちで正門前をどう彩るか、考えて議論して直接行動(立て看出す)する主体を生み出すことで解決していかなければと思います。

次回運営会議は24日15時からです。時計台くすのき前に集まってください。

中執委員長 大森

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター