2012-11-07(Wed)

翻訳プロジェクト始動!

皆さん,この度 翻訳プロジェクト をはじめました!

3・11福島第一原発事故によって大量の放射能がばらまかれました.

私たちの住む土地や口にする食品が放射能で汚染されました.

3・11後,福島県の放射線健康リスク管理アドバイザーに抜擢された山下俊一氏は,

「放射線の影響は実はニコニコ笑ってる人には来ません。クヨクヨしてる人に来ます」
「100ミリシーベルト浴びてもガンになるのは100人に一人ですよ。セシウム浴びても筋肉に溜まるだけですよ」

などと言い放っています.

日本政府や文科省の基準においても,年間20mSvの被曝が許容範囲とされ,その基準が放射能の影響を受けやすい子供たちにまで適応されています.

放射能浴びても本当にだいじょうぶなのか!?

一度癌や白血病などの病気になってしまったら取り返しがつきません.放射能の影響がいかほどなのか,きちんとした議論をしなければならないと思います.


100mSv以下の低線量被曝の影響はよくわからないとされています.

しかし,チェルノブイリ原発事故の汚染地域などを中心に,多くの低線量被曝に関する研究がなされ,その実態について徐々に明らかにされてきています.これらの研究成果の多くは,WHOとIAEAの癒着など,原発推進派の権力機構の中で黙殺されてきたのです.

原発を推進するために,被曝影響が異常に低く見積もられ,多くの人々が被曝を強いられています.原発推進派の言に,権威を与えてきたのが,いわゆる御用学者です.

なんという学問の腐敗!

学問に携わる一人として,このような腐敗は許しておけません.

そこで新たな取り組みとして始めたのが翻訳プロジェクトなのです!

日本国内であまり知られていない低線量被曝の実態を広く皆に知ってもらうために,海外の文献を翻訳します.

訳そうとしているのはこちらの本です↓

New York Academy of Science |Chernobyl|

この本はNew York Academy of Scienceという科学雑誌のチェルノブイリ特集であり,ニューヨーク科学アカデミーから出されたものです.ゴルバチョフの科学顧問をかつて勤めていたヤブロコフ博士というロシア人科学者がが中心になってまとめたもので,スラブ系の言語で書かれたものを中心に約5000件の論文・資料の内容を反映し,チェルノブイリ事故による汚染がどのような影響を与えたのか論じています.

IAEA/WHOの『チェルノブイリ・フォーラム』報告(2005年)は、WHO と IAEA によって、チェルノブイリ事故の影響に関する「もっとも包括的かつ客観的報告」と喧伝されましたが、取り上げられているのは英語文献を中心にわずか 350点にすぎません.このことからも "New York Academy of Science|Chernobyl|"のすごさがわかります.

こちらからPDF版を見ることができます↓
New York Academy of Science|Chernobyl|

また,この本を特集した動画がyoutubeで見れます.
編著者の一人,ジャネット・シェルマン博士へのインタビューです.→http://www.youtube.com/watch?v=FCQI_s5U6CE


さて,

同学会中執を中心にこの翻訳の話を進めていたのですが,衝撃的な展開を迎えました.

なんと,私たちと全く同じ考えでこの本を翻訳して出版しようという人たちがすでにプロジェクトを立ち上げていたのです!

チェルノブイリ被害実態レポート翻訳プロジェクトという人たちです.
HP→http://chernobyl25.blogspot.jp/

元グリーンピースジャパン会長で翻訳家であり作家の星川淳さんを中心に,20人ぐらいの翻訳者で翻訳をしているということです.

専門的な知識に関しては,京都大学原子炉実験所の今仲哲二さんをはじめとしてそうそうたるメンバーがアドバイザーとして名を連ねています.

ぼくは,研究のフィールドが千葉県なので,研究調査のついでにプロジェクトの中心メンバーの方とお会いしてきました.

そして,京都大学同学会の有志で翻訳・出版作業のお手伝いをすることになりました!

翻訳作業は,今大変な専門的な作業に突入しているようで,僕たちは出版のための様々な準備をお手伝いします!

翻訳プロジェクトと銘うちましたが,実はやることは翻訳でないのです(笑)


翻訳プロジェクトに興味ある方,ぜひ一緒にやりましょう!

さしあたって,11月13日に学内で翻訳プロジェクトの説明会をやります.興味ある方はぜひ気軽に来てください.

11月13日(火)18:30~ @京都大学付属図書館 3F 共同研究室3


「説明会いけないよ~」という方,その他お問い合わせなどは下記アドレスへ↓

dougakukai.honyaku.projectあっとまーくgmail.com








trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.
プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター