2014-03-22(Sat)

3月21日 京都

21日に時計台記念館であった発達心理学にまつわるポスター発表会に参加しました。
写真 3 (2)
幼児にとってもつらい被災生活なのでしょうね。

「縦書き」と「横書き」の感じ方の違いを研究しているおじさんが、縦書きのすばらしさを教えてくれました。「縦書きは面で把握できるんだ!想像力を喚起するんだ!」と教えてくれました。早稲田出身の人で、学生の時は学生運動が激しくて、1週間しか授業が無かったそうです。逆に色々ものを考える時間があったそうです。大学を卒業し就職した後、法政大学の2部で心理学を専攻し直し、今に至るそうです。



写真 3

さて、そういえば最近京都では毎日のように宣伝カーが回りだしました。
東大法学部出身の山田氏(現職)と京大医学部出身の尾崎氏(共産)の争いになっています。
記事によると、1985年知事選から8回連続で「非共産対共産」の2極対立になるそうです。尾崎氏は、78年まで7期28年続いた蜷川虎三革新府政(共産)の再来を目指すそうです。

聞く所によると、蜷川府政と70年代の同学会とは興味深い関係にあったようです。
当時の大学当局は、強靭な蜷川府政と距離を取るために、共産系の同学会執行部を打倒することを掲げて選挙を行った、八島久男委員長体制を認めたと言われています。しかし、当時の八島久男委員長は思惑に反し相当過激な人だったようで、すぐに再建同学会は弾圧されていったそうです。

その頃の経緯はパンフに書いているので読んでください。
京都府政に関しては、今後時間があれば、研究部会で分析していきたいと思います。

中執委員長 大森

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター