2014-11-18(Tue)

3学生への拘留延長弾劾!

写真 1

前日に拘留期間が21日満期まで延長されたことにより、11月14日、東京地方裁判所で、逮捕された京大生2名を含む3学友の「拘留理由開示公判」がありました。この公判は本来、その名前のとおり「被疑者」がなぜ拘留されているのかの理由を開示するためのものです。しかし、実際の公判は裁判長の恣意的な判断で推し進められ、法廷の中には裁判所における警察権力のような弾圧専門の職員(廷吏)が始めから10人以上もいたのです。これが有罪率99%を誇る日本の司法の現実です。傍聴した学生や労働者の仲間は、この弾圧体制をぶち破り、3学生と団結してこのでっち上げ裁判のペテンを暴ききりました。最初、3学生の拘留理由を裁判長に徹底追及していくと「拘留理由は答えられません」「拘留理由は一切言いません」と強行な態度を示しました。「なぜ言えないのかその理由を言え」と追及すればするほど「傍聴人はしゃべるのをやめなさい」
「一切の私語を禁止します」と、傍聴者を6人も退廷させるという暴挙にでました。まさに言論・思想・政治弾圧を重ね戦争を進める安倍政権と一体の攻撃であり、一切非和解であるということをまざまざと表しています。(学生α)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター