2014-11-29(Sat)

山極総長も国家権力と闘おう!

一連の国家権力との接近戦以降、追加弾圧の動きは継続してあります。しかし、大学当局が公に出しているものは杉万副学長が11月4日に出した「本日、警察官が無断で大学構内に立ち入ったことが分かりました。事前通告なしに警察官が構内に立ち入ることは誠に遺憾です」の短文だけです。しかもこれは11月4日の当日21時前に記者用の投げ入れボックスに入れただけの簡易なものです。

 11月20日の情報公開連絡会では、杉万副学長が11月11日に行われた部局長会議において全部局長に、4日の詳しい動きを丁寧に説明したことが明かされ、また重要なこととして、かの簡易なコメントは最終的に、山極総長と相談して作ったことが明かされました。しかし今の所、大学当局として、国家権力をこれ以上弾劾するつもりも、学生全体に対策を呼びかけるつもりも毛頭ないそうです。また学生逮捕と公安摘発、熊野寮家宅捜索の関連性は一切認めませんでした。同学会中執としては、すでにコメントを出していた山極氏にさらなる飛躍を求め、11月27日、申入れを行いました。

                                 申入書
京都大学総長 山極寿一 殿

 11月4日に京都大学構内に侵入した公安警察を学生が摘発した事件に関連して、同学会中央執行委員会から以下2点申し入れる。

一つ、11月4日公安摘発事件について、当日の経緯と京都大学当局としての見解を全学に明らかにすること。
一つ、11月2日京大生逮捕、11月4日公安摘発、11月13日熊野寮家宅捜索という一連の事件について、京都大学当局としての見解と立場を全学に明らかにすること。


 前者について、11月11日部局長会議の場で11月4日に何が起きたかの報告が行われたことが、11月20日副学長連絡会によって明らかになった。しかし今回の事件は、公安警察が構内に侵入し学生を監視していたこと、摘発の過程で多くの学生・職員が関わったということ、また大学の自治に関わる大きな問題であったことから、すべての大学構成員、とりわけ学生に多大な影響を与えるものである。学生を含む全学に対し、当日の経緯と、京都大学当局としての見解を明らかにせよ。

 後者について、同学会中央執行委員会としては、11月2日、11月4日、11月13日に起きた一連の事件には密接な関係があると捉えている。まず11月4日に摘発された公安警察・井上祐介は、10月初頭から11月4日に至るまでに何度も目撃され、同学会の活動を監視していた。つまり、京都府警は京大構内に日常的に公安警察を配置した上で、警視庁公安部と結託し、11月2日に同学会の活動に関わっていた京大生2名を逮捕したのだ。そして11月13日には熊野寮への家宅捜索が行われた。当日は警視庁から100名以上の公安警察・機動隊が動員され、さらには事前にリークを受けたマスメディア各社が殺到し大々的な「過激派」キャンペーンを張るという、これまでの家宅捜索とは一線を画する異様なものだった。これは11月4日の事件を受けて、公安警察の機能が疑問視され、国家権力による大学の自治の侵害が問題化されたことへの報復として、国家権力が大学の自治を侵害し介入することを正当化するものである。このような一連の流れを受けて、京都大学当局としてどのように認識し、どのような立場を取るのかを全学に明らかにせよ。また、大学の自治を堅持する立場を取るならば、2004年国立大学法人化以降、学外権力による介入がますます強まっていることへの見解も明らかにせよ。

 現在、京都大学当局は同学会中央執行委員会を認めないとする告示を出している。しかしながら、今回の一連の事件は大学のあり方そのものを巡る重大な問題である。歴史的に大学の自治を保ってきた京都大学の責務として、上記2点を行うよう、改めて申し入れる。

2014年11月27日
京都大学全学自治会同学会中央執行委員会
 年末に向けて大学改革が激しくなる直前の、今が「闘うか否か」の分水嶺です。
学生の団結に怯え、追い詰められた国家権力の弾圧を、大学全体で跳ね返そう!(中執大森)

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.
プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター