2015-01-17(Sat)

印象的な記事2014 学生編

2014年後半は、12月10日の秘密保護法施行をめぐって、戦争の語り部達が次々紙面に登場しました。
写真 3 (15)
1941年の生活図画事件では、青年が転がって天井を見つめる絵画が、「マルキストが悩む様子」、「因幡の白ウサギ」の紙芝居が「毛をむしられたウサギの赤い肌は共産主義を表す」として、治安維持法違反で摘発された様子が語られています。
写真 2 (16)
中国でも問われています。
写真 2 (6)
衆院選で落選した自民党の義家氏(ヤンキー母校に帰るの著者)の出身高が、北星大付属高校だったと記憶しています。彼は組合を毛嫌いしていましたが、今回は組合の力で解雇が撤回されています。
写真 1 (17)
学部や、学年によって出兵の頻度が違ったとのこと。文系は高い割合で出兵し、理系は軍需工場で働かされたようです。
写真 5 (15)
1925~26年、最初の治安弾圧適用となった京都学連事件、真珠湾事件翌日の非常事態による検挙・検束・拘禁が396人(半数は令状なし)
写真 4 (15)
待島聡史教授は、学生担当の小委員会委員として、同学会を非公認化する告示第五号の制定に関わった人です。
写真 4 (9)
立命館では総長選挙に学生が投票できるのですね。
写真 4 (5)
部落開放については、本来は11月2日から11月祭までの間に学習・議論する予定でした。弾圧でそれどころではなくなりましたが、何処かで再度議論したいです。
2014120817332353res.jpg
何処からともなく、自衛隊から自衛官募集のメールが来だしたら、怖いですね。
2014120817251s1a53s.jpg
特許の没収に関する怒りは、資本の搾取に対する根源的な怒りです。

中執 大森

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター