2013-04-19(Fri)

最近の出来事...

副委員長の大森です。私の自転車は、最近どんどん壊れてきています。タイヤは擦り切れて、カゴはもうとれそうです。
中古で6000円くらいだったと思いますが、2年近く乗ってくると愛着がわいてきます。
ほかの自転車との差別化を図りたいので、デコレーションをしています。


卒業していった友人からもらった帽子です。雨にも風邪にも負けず、目印の役割を立派に果たしてくれています。
怒られるかな
20130423235905733_20130424000529.jpg
daikoku写真
あと近所の薬局からいらなくなったボテッカーを頂いて、籠に入れておりました。『冬のあったか祭り』と書いてありました。ドラッグストアは薬よりも、あったかグッズを推しているんですね・・・
写真 (7)
さてさて。話変わって最近東一条通に看板が出来ました。その前では夜間よく警察権力が『道交法違反者はいないか』見張っています。
違反者は任意で反省書を書かされます。
任意の意を文字通りとれば、個々人の裁量に応じて反省、今後気をつければよいわけです。多くの人はうっかりの違反なのでそれでいいと思います。しかし、任意の範囲が限りなく強制に近いこともあります。前回私が無灯火運転で警官に止められたときがそうでした。

任意文書を書かなければ『道交法違反で罰金切符を出すよ』『文句があれば裁判で争ってね』と言われました。こちらが『違反をしたことは認め反省しているが、今の時点であなた達に私を長時間拘束する権利はない』と話したところ、3人の警官に囲まれました。

30分話をしましたが覆らず。悔しい思いをしました。もともとは、無灯火に対して口頭注意だけでは減らないという絶望から始まった準罰金制度らしいです。警官が抱えている課題は討論の中でわかりました。けれど『君のやっていることは犯罪』と烙印を押し、その権威で強く相手を威嚇するありかたはあまり好きではありません。

かといって私は軽い違反だから見逃せという立場でもありません。もちろんただのうっかりであっても危険運転をしてはいけないことは事実です。車を運転中に無灯火、危険運転の自転車と出くわすと冷や冷やします。非常に危険です。やめましょう。

結論としてはやはり、学生自治のちからでどうにかしようということです。
またクラス討論の議題にあがるもしれません。

さてさて。言ってるそばからその看板の近くで先日事故にあってしまいました。自転車同士の交通事故です。悲劇的なことにその前後でボテッカーをなくしてしまいました。
jiten写真
私が優先道路(東大路通り沿い)を南下していると、相手が『止まれ』の表示で止まらずに曲がり角から飛び出してきて正面衝突した感じです。自転車の老朽化でブレーキがあまり利かなかったので、こちらにもかなり落ち度がありました。
結構スピードが出ていて、私は宙を舞いました。久しぶりの交通事故で、両膝を強打しました。
自転車はさらに破壊が進み、もう手遅れ状態です。
写真 (4)
相手は最近できた管理寮(吉田国際交流会館)の留学生で、事故をきっかけに仲良くなりました。
写真 (13)
(夜中はみんな寝ているのかな。自治寮に比べてひっそりしている。)
utimi写真
さて。強打した部分がとても痛い。傷口を看護士さんに洗ってもらいました。
hokensitu写真
はじめて京大の保健室に行ったのですが、離島の小さな病院みたいで雰囲気良かったです。京大の学籍者(同学会員)は診察は無料なので、何か具合が悪く感じた時は、行って下さい。
写真では内科ですが、一応外科のほうに行きました。内出血が酷くレントゲンをとるように勧められ近所の病院へ。
診察の結果、骨に異常はなくて全治一週間。安心しました。
写真 (9)
もうすっかり春ですね。空が青くて気持ちよいなぁ。

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター