2015-10-26(Mon)

10.27京大ストライキへ!作部同学会委員長発言!

 4540ji08330405.jpg
(10.21国際反戦デー闘争で法大文化連盟旗の前で)

 どうも皆さん、お疲れ様です。京都大学全学自治会同学会中央執行委員会の委員長をやっている作部羊平と申します。今日は平日ですけども、皆さんと連帯して、世界ではじまっている戦争の全てを止めていく闘いに、みなさんと団結をしてやり抜いていくために今日ここにやって来ました。よろしくお願いします。皆さん、本当に戦争が私たちの身近に、具体的に始まっています。いろんな大学において軍事研究が始まっている。あるいは学生に対して経済的徴兵。こんなことがいわれている。その中で今、大学がどういう立場をとるのか。それが本当に問われている時代だと思います。

 いろんな大学において自治会が潰され、教授会の権限が奪われていって、そうやって逆らえなくなっていく。ビラ一枚まくことも出来ない。そんな大学がどんどん増えている。みなさん、こうやって私たちが自分たちの思いを表現できなくなったとき、かつての戦争は始まっていったんじゃないですか?

 そういう時に今の大学は、どういう立場をとっているのか。私の京都大学の総長は、「戦争しないゴリラに学べ」こんなことをいっています。しかし、その実態はどうなっているのか。昨年11月、私たち同学会中央執行委員会は大学キャンパスに入っていた公安警察を摘発して追放しました。この闘いに水を差したのが、今の山極寿一総長です。彼は公安警察に対して、「今後学内での捜索に協力したいんだ」そして公安警察を摘発した私たちの闘いに対して、「学生・教職員の活動は世間を騒がせるものではあってはならないんだ」こういったことを言ったわけです。結局のところ、戦争を容認して国家の弾圧を容認して、そして実際に推進していく。そういったものでしかない。

 この山極総長に、「戦争反対の立場を出せ。」こういう立場で私たちは約半年間追及してきたことに、全て断って私たちを非公認化してきた。そのことに対して、おとつい私たちは決別を、大学におけるストライキ決議を大学当局に叩きつけてきました。私たち同学会中央執行委員会は、10月27日火曜日の午後1時からストライキに立ち上がります。私たちのストライキは、京都大学のあり方を変えるようなそういう小さな目標ではありません。この世界の全ての戦争を止めていくために、私たちがすべての大学のまず先頭にたってストライキを行っていく。団結をつくっていく。全国で闘っている労働者と団結していく。自衛隊と団結していく。そして世界中で闘っている仲間と連帯していく。そういう、大きな大きな実際にすべての戦争を止めるような団結をつくって行く闘いです。

 ここで今示された、実際に4名の仲間を奪還した力。国家権力とガチでやり合うような団結が今ここで示された。それを私たちは、京都大学の中でストライキという形で一つ形にしていきたい。そしてそれがあの国会前で示されたものと、団結とつながって自らの職場から、自らのキャンパスから次々と火の手が上がっていく。その火蓋を切って落とす。そういう闘いにしていきたいと思います。皆さん団結して頑張りましょう。必ず成功させます!よろしくお願いします!この成功をもって11月1日の集会に総決起したい!そういう風に思ってます。みなさん、団結して頑張りましょう!ありがとうございました。
(以上 10.21国際反戦デー闘争での発言)

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.
プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター