2016-03-14(Mon)

勾留理由開示公判 前半!

全員退廷で終了!ナンセンス!
201603150031059cc.jpg
(支援者提供)上垣裁判官と6学生弁護団

上垣裁判官の勾留理由の弁。

①まず3人の組織的な計画への関与は立件の段において明らかである。しかし関与の程度は不明である。

現在3人は操作への一切の協力を拒否、黙秘権を行使している。ゆえに勾留延長を行った。

②3人は組織の一員として動くことから身軽であり、一時身を隠す危険がある、、
と勾留理由は続きましたが、①の「黙秘権の行使で闘うこと」が勾留理由になっていることへの怒りが傍聴席から大挙噴出し、裁判官を徹底追及!一時暴動状態になりました。
20160315003106125.jpg
(支援者提供)警察に挟まれて座る京大A君と、退廷に手を貸す警察

初めこそ廷吏に一人ずつ退廷を命じていましたが、その度ごとに部屋が怒号で包まれるので収集がつかず、上垣裁判官は追い詰められたあげく、まさかの「全員退廷!」を命じました。

口を開いた人が誰かは現認できていないはずですが、「私にはわかる!」の一点張りで聞きません。
何度も反論がありましたが、反論を押しのけて上垣裁判官から全員退廷の指示が飛び、次々と傍聴人を外に連行。最後には退廷完遂の指示が出され、隣の部屋から京都府警の公安が10人ほど出て来て、退廷を拒む人を無理矢理外に連れ出しました。

前代未聞の異常法廷です。裁判所の職員と警察が一体化する醜悪な姿。これを間近で見た多くの京大生の存在。

これから始まるのは、戦争の現実と国家権力の暴力性を見抜いた学生の、すべてを取り戻す広範でラジカルな決起です!

京都地裁と京都府警に、圧倒的な抗議の声を!6学生奪還へ!

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター