2016-06-06(Mon)

新執行部(暫定)からの挨拶

暫定中執委員長 作部羊平
20160606034541174.jpg

 今回の選挙は「京大で再び、バリケード・ストライキをやるのか否か」をめぐる選挙でした。スローガンに「ゴリラ討伐×バリスト」を掲げ、「バリストを支持する人は信任を、でなければ不信任を!」と訴え、みなさんに判断を迫りました。

 私は現委員長として、反対意見も多くある中、安倍政権の戦争政治に対して絶対反対を掲げて昨年10月に反戦バリストをやりました。これに対して京大当局は刑事告訴を行い、警視庁・京都府警が私を含む6名を逮捕しました。その後、全国の多くの人たちの支援を受けて不起訴釈放を勝ち取りましたが、このような状況でバリストがどう受け止められるのか、不安な面もありました。

 結果は、信任でした。私たちが訴えた「ゴリラ討伐」は、GORILLAに代表される学生への管理強化、学生が「モノ」として扱われる大学の日常をぶっ飛ばそうじゃないか、そして学生をダシにして金儲けをし、戦争までやろうとする山極総長をはじめとした権力者連中をぶっ倒そうじゃないかというものでした。ここに多くの京大生が共感し、期待を寄せてくれたということだと思っています。投票してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

 フランスでは今まさに原発が労働者のストライキによって8割が完全停止し、学生もどんどんバリストに立ち上がっています。安倍政権が改憲やって国民全員無理やり戦争に動員しようとしても、あるいは社会保障や労働法制を解体して私たちの生活を破壊しようと、労働者・学生の団結した行動には絶対に勝てない。これが真実なわけです。

 私たちは7月の代議員会を経て、新たな中央執行委員会を結成します。必ずや二度の京大バリストを大成功させ、日本全国、そして世界中の人々とつながり、大学も職場も未来も全部取り戻す闘いの先頭に立つ決意です。共に胸躍る時代に飛び込みましょう!

 一方、今回の選挙は不信任票が多く、拮抗した結果となりました。私たちはこうして示された「バリスト反対」の思いに全力で向き合い、討論していきます。ぜひ今後ともよろしくお願いします。


暫定中執書記長 阿津 良典
無uhuhu題

投票への協力に本当に感謝しています。ありがとうごさいました。

 僕は英語を勉強することが好きです。今回、問題になっているのは英語学習の「強制」とこの背景にある目的に対して僕らがどうするかです。大学への安定供給金が減らされる一方、競争資金が増やされグローバル人材を作ることばかりに予算が割り振られています。大学の学問が金銭によって支配され、脱税だらけの大企業がさらに金儲けをするために僕らが英語学習を強制される状況なんて腐ってる。この捻じ曲げられた大学の理念とこれを強制する支配に僕は反抗したいです。

 学問や研究を厳密に善・悪に分ける事は出来ません。鉱山を効率良く掘るためにノーベルが開発したダイナマイトは人を殺すために使われました。ダイナマイトを作ってしまった科学の発展が悪かったのではなく、学問を悪用する支配がいけないんです。支配の下で行われる学問はクソだから、学問には自治が必要です。

 山極総長も大好きな『自学自習』や『自由』をバリケード・ストライキで取り返しましょう^^。僕らのための自由空間を1日でも奪い返し、僕らの自治として広げて行きましょう。


暫定中執副委員長 山本晃裕
無gu題

 同学会会中央執行委員会副委員長に仮内定した山本晃裕です。とりあえず、予備選挙にて信任されたという結果に安堵しています。私自身身が引き締まる思いです。これからは、いろんな学生と討論していきたいと思います。

 この間、大学において、様々な分断やランクづけが定着してきたかなという感覚を強く持っています。周りの学生が、お互いに値踏みし合ったり貶め合う光景を何度も見てきて、私自身、悔し涙を幾度となく流したものです。
 しかし、このあり方も、今社会で流布されている「生き残るためには競争相手を蹴落として勝ち抜くべきだ。大学や社会もその目標に決めて設計する。」というイデオロギーと無縁ではないと思います。

 それだけでなく、厳しい経済状況により、アルバイトに忙殺されている人も多く、私たちの生活や未来を決定するはずの政治に対しても関わったり興味を持つことも出来ない日常が形成されているなと感じます。この日常をぶっ飛ばすべく、私自身も学業や研究やアルバイトで忙しいですが、日常を捉え返し、学生としての生き方を再構築すべく、挑戦していきます。

 最後に、一つだけアピールさせてください。近日に日時は周知されると思いますが、この執行部の成立の可否や今年の方針を決めていく代議員会が行われます。様々な意見を糾合していく中で学生の意見を反映できるようになると思います。断固参加をお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター