2013-07-24(Wed)

代議員会報告

7月19日の代議員会は成功し、元書記長となった平田は、打ち上げの席で一曲弾きました。
写真 (39)
宴の席は朝まで続き、後期の更なる飛躍に向けてみなと大いに団結しました。

さて、代議員会の報告をしましょう。
代議員会では、たくさんの積極的な意見が出ました。以下いくつか列挙します。

自治会の予備選挙はどういう意図でやったのか。予備選挙がきちんとしていたので代議員会に来た。(2回生)

文化部を作りたい。
4本柱
1.同学会のイメージの向上 吉田南のT字路で流しそうめんなどをする
2.新しい人材の確保 普遍的なサークル運動として新歓、イベントを行う
3.財政の足しにする。
4.キャンパスの雰囲気作り 本部棟への進撃
(1回生)

文化部をする際に、他団体との協調が必要になるのではないか。たとえば京都大学の学祭は、学部自治会と同学会が共同で開催する全学実という団体が責任者。こことの兼ね合いをどうするのか。(1回生)

留学生を2倍化すると言っているのに、その生活保障や、在学生との交流をどう持つかの議論を大学がしていないのはおかしい。(3回生)

国際交流部会をやりたい。留学生とのつながりがキャンパスで中々持てないのはおかしい。(1回生)

大学改革に対して学生が声を上げるのは今の所雰囲気的に難しい。
そろそろ学生自身が大学をどう捉えるかの議論、対案が必要。
同学会に中核派はいるの?(1回生 議長)

自治会が公認か非公認化かは大学が決めることではなくて、学生が決めること。
大切なのは学生が声を上げること。(1回生 議長)

合宿行きたい!!(3回生)

圧倒的に前向きな意見が多かったです
これらの意見を参考に後期の同学会の方針を作成していきます。代議員会では中央執行委員、執行委員が新しく選出され準備万端です。後期のより具体的な方針は同学会合宿の後しばらくして、形になったら公開します。
後期のキャンパスライフに思いをはせながら、夏休みは十分に休み、リフレッシュしましょう

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター