2016-11-03(Thu)

京大から世界へ!!!

CwLczpHVMAAVh4j.jpg
CwLczpQUMAAE6kO.jpg
CuFVbcBVIAEgTFh.jpg

 過労自殺?ーこれは殺人だ!

 昨年12月、広告業界最大手・電通の新入社員高橋まつりさん(当時24歳)が自殺した。その原因が月100時間を超える残業とパワハラであったことが遺族の告発によって明らかとなり、今月に入って労災認定(過労自殺であり、企業側に責任ありと)された。京大生にとっても他人事ではない。高橋さんは東大出身だ。「いい大学に入って、大企業に就職することが幸せ」という常識は今や成りたたない。しかも過酷な労働環境は電通だけではない。「過労死ライン」の「残業月80時間」を超える企業は22.7%と言われ、過労死・過労自殺は表面化しているものだけで毎年2000件以上(実際は万単位だろう)といわれている。

しかし大学はこうした企業を批判するどころか、こういう企業から「選ばれる人材になれ」と言い、英語教材GORILLA導入などカリキュラム再編を進めている!

就活で「どんな違法も耐えろ」と教える大学も同罪だ

それだけではない! 過労自殺が明らかになった直後にもかかわらず、先週末京大生向けに配布された「就職説明会」のチラシには電通の参加が明記されていた。山極総長は一体どういう立場で電通の参加を許したのか、理由を明らかにすべきだ。「就職活動を通じて『どんな違法なことでも耐えるのが当たり前』という心情が植え付けられる」「大学のキャリアセンターで『契約書や労働条件のことは聞いてはいけない』という指導をされている。就職活動を通じて『法律は守られるべきだ』という価値観すら奪われていく」(文春新書『ブラック企業』2012年、今野晴貴)といわれているように、大企業にモノ言えぬ今の大学は、学生の命を奪う側に立っている! これで大学=教育機関だと言えるのか。

 11・6労働者集会を呼びかける動労千葉というJRの労働組合は、今一人の運転士への処分・出向に全力で抗議している。JR東・千葉支社は、「乗務中の放尿」を理由に運転士を減給処分し、さらに子会社への出向を命じた。しかしトイレに行く余裕すらない過密ダイヤ、駅構内における乗務員専用トイレの未設置など、動労千葉が何度も会社に申し入れてきた改善策をすべて無視して働かせてきた結果起こったことである。動労千葉は人間の生理現象すら考慮に入れない働かせ方に問題があるとして、仲間を守る闘いを全力で展開している! 電通の職場にも闘う労働組合が必要だ。

「生理的限界を超えた労働を許さない!」と必死で闘う労働組合が必要だ

過労死・過労自殺は、「会社の儲け」がすべてにおいて優先され、労働者が日々人間としての生理的限界を超えて働かされてい
ることに原因がある。これを防ぐ目的で様々な労働者保護法が存在しているが、経営者は儲けのため法を遵守しない。だから労働者が力づくで強制することなしに過労死・過労自殺は防げない。

労働者自身で労働組合をつくり会社と闘わなければ、命まで取られてしまう。今週末、東京で行われる労働者集会には、そうした人間の生理的限界を超えた労働を強いる経営者とストライキで闘う労働組合が集まる(上述)。そこに9月27日から無期限のゼネラルストライキを闘っている民主労総という韓国の労働組合もやってくる。韓国は日本以上に非正規雇用の割合が高く、労働者の自殺率も高い。だからこそ労働者も農民も、生きるために必死で闘ってきた。資本のグローバル競争に対抗し、労働者も国境を越えて団結を固めている! 民主労総の無期限ゼネストに、パククネ政権は打倒寸前だ。だからこそ北朝鮮への敵意があおり、ゼネストをつぶすために朝鮮戦争が準備されている。「日韓労働者の連帯がどう進むかに学生の未来もかかっている」と心から訴えたい。今、京都大学で始まっている闘いも本質的に同じだ。「21世紀の大学の役割は企業と同じ。原材料を仕入れ、商品として加工し、卒業証書という品質保証書をつけて送り出す」(首都大学東京理事・高橋宏、2005年発言)が示すように、政府や大企業の要請するカリキュラムに従い、物言わぬ従順な商品として出荷されるのが彼らの望む学生だという。だから反戦ストライキは「学生の本分に悖る」という理由で無期停学処分にさせられた。しかし、大学が政府や企業からの独立性を失い、下請け会社のように
させられていることが問題ではないのか。私は京都大学で始まっている学生自治、学問の自由を守る闘いに今の大学政策を根本から問い直す、世界的な意味があると考えている。すべての京大生のみなさん! 11・6労働者集会に参加し、世界の労働者と共に大学・社会の未来を切り開くために闘おう!
Cv70rEnWAAApC6Q.jpg
Oct28弘益大時局宣言2
Oct28全北大学時局宣言
Oct27韓陽大学時局宣言
韓国ではパククネ政権打倒の民衆総蜂起が始まっている!!日韓国際連帯の11月闘争へ!!
proxy.jpg
モロッコでアラブの春の再現のような状況が生まれている。屋台で魚を売っている人に対し、警察が魚を取り上げゴミ収集車に放り投げたところ魚売りがゴミ収集車で圧殺されてしまい、全国的に抗議が起きている。全世界の階級闘争に連帯!!

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター