2014-06-16(Mon)

中執予備選挙の立候補宣言

全学自治会同学会2014年度中央執行委員会予備選挙
大森候補者団からの立候補宣言
委員長候補:大森靖之(薬) 副委員長候補:纐纈貴文(農) 書記長候補:作部羊平(工)

TOEFLの義務化反対! 大学の主人公は学生だ!
全学集会で学生の力を示し、大学自治を復権しよう!

 本立候補宣言は、私たちが昨年度の同学会運動を総括し、今年度に全学自治会=全学生が取り組むべき課題と、その背景、解決策を提起するものです。

1.同学会の再建から2年間で何が起きたか
1-1.2012年度 ~ 同学会の再建と京大当局による非公認化
 2年前、それまで全く機能していなかった同学会を再建させるべく、中央執行委員会選挙を行いました。その結果三千票の内7割を超える信任をもって同学会が再建され、冨山委員長体制が確立されました。しかしそれに対し京大当局は、告示第5号を発して「正当な同学会として認めない」としました。この後同学会はクラス討論・運営会議での議論の末、正門前立て看板や駐輪場に関して申入書を提出しますが、受け取りすら拒否されます。

1-2.2013年度 ~ 学生投票の無視と総長権限の強化
 昨年度には大森委員長体制に代わり、「京大のトップである総長との団体交渉が必要だ」と訴え学生投票を行い、1146票の賛成=(少なくとも)1146人の京大生が総長団交を求めているという事実をもって申し入れを行いますが、これも対応すらされませんでした。「告示の通り同学会として認めない。正式なチャンネルで申し入れろ」と言う一方でそのチャンネルが何かについては言及しない。つまりどれだけ多くの学生が意見しても応じないという京大当局の姿勢が明らかになります。

それどころか、学生投票の裏で総長権限をさらに強化する総長選挙の廃止・再任の許可を総長選考会議(委員の半数が学外)にて秘密裡に進めていました。この構想は、選考会議の学内委員がリークした結果、職員組合と同学会中執を先頭とした反対運動により一旦撤回されましたが、改めて学生を含むすべての大学構成員から権限を奪う当局の意図が明らかになりました。

1-3.2014年度 ~ グローバル教育の一律義務化
 そして現在問題になっている事柄が1回生全員に対するTOEFL-ITP試験の強制や、吉田食堂横へのi-ARRC施設の建設です。ここに至るまでの流れは、「グローバル人材育成」という政府の方針に集約されます。

中執一同

Read more

2014-05-14(Wed)

2014年度中央執行委員予備選挙がはじまります!

書記長の作部です。

2014年度中央執行委員予備選挙を今年も行います!
以下に立候補受付の内容を掲示します。みなさん奮って立候補ください!

***********************

2014年度京都大学全学自治会同学会中央執行委員会の予備選挙を以下の通り実施いたします。

<日程>
立候補受付 5月20日(火)21日(水)12:10~12:50
立会演説会 6月 2日(月) 12:10~12:50
投票期間  6月 4日(水) ~ 6月17日(火)
開票    6月17日(火) 18:00~

<選挙権・被選挙権>
京都大学に在籍する全学生

<立候補の方法>
委員長(1名)・副委員長(1名)・書記長(1名)・中央執行委員(4名以内)の候補団での立候補を受け付けます。立候補される方は、候補団を構成する学生の氏名と学籍番号、責任者の学生証を指定期間内に持参してください。受付場所はクスノキ前です。

<投票方法>
クラス投票またはキャンパス内投票所にて、学籍番号を学籍チェックシートに記入の上、投票をして下さい。

<選挙に関する諸注意>
予備選挙で選出された中央執行委員会は仮決定です。代議員会で承認された後、正式に発足されます。質問等があれば同学会のメールアドレス(dougakukai.kyoto@gmail.com)までご連絡ください。

同学会執行委員会
2013-06-12(Wed)

選挙も終わり…

こんにちは、副委員長の大森です。2013年度の同学会中央執行委員会予備選挙が6月7日をもって終了しました。
結果は以下の通りです。
download.jpg

選挙に関わってくれたみなさんありがとうございました。当選した立候補者団は、次の代議員会(7月19日)で正式に承認されます。1835人の投票者を筆頭にした多くの大学への思いを尊重して、これからも行動して行きたいと思います。
2013-06-03(Mon)

「『同学会』に関する共同声明」について

この週末の間に、「『同学会』に関する共同声明」という文書が学内に貼り出されました。

130601_1402~01

内容は次のとおり

 「同学会」に関する共同声明
 2013年5月27日~6月7日が「投票期間」となっている「13年度京都大学全学自治会同学会中央執行委員会の予備選挙」及びこれを実施する「全学自治会同学会選挙管理委員会」は、我々がこれを正式な京都大学全学自治会である同学会のものと認めるものではありません。また、我々はこれらの団体と関係をもつことはありません。
 この予備選挙に唯一立候補している候補団が仮に信任され、「代議員会」で承認されたとしても、その役職もまた我々が認めるものではないことを表明します。
 2013年5月21日
 文学部学友会常任委員会
 農学部学生自治会常任委員会
 理学部学生自治会評議会
 法学部学生自治会常任委員会
 経済学部同好会常任委員会


見てのとおり学部自治会の連名で出されています。

要旨としては「同学会は認めない」ということが言われています。しかし、「正式」であると認めない理由は一切示されておらず、悪質な選挙妨害であり、自治破壊行為であるといわざるを得ません。私たちは、民主的に選挙を行い、正式な同学会規約に基づいて運営を行ってきました。「正式」でないと非難されるいわれは何もありません。

実は、昨年度も同じような文書(http://dougakukai.web.fc2.com/documents/2012A/20120608kyodoseimei.pdf)が、学部自治会の連名で出されました(ただし、法学部学生自治会常任委員会は入っていない)。

これに対し、私たちは公開質問状(http://dougakukai.web.fc2.com/documents/2012A/20120619kokaisitumonjo.pdf)を出すなどして、再三説明を求めてきました。

それにもかかわらず、未だに連名団体からの説明はなされていません。批判するだけしておいて、あとは無視を決め込むなんてことは許されません。昨年の声明は、当局の告示第5号(http://dougakukai.web.fc2.com/documents/2012A/20120622kokuji.pdf)にも使われており、全学の自治活動を停滞させる原因ともなっています。この責任を逃れることはできません。

今回の「『同学会』に関する共同声明」に関しては、絶対に説明責任を果たさせます。早速中央執行委員会の文責で「抗議文および質問状(http://twileshare.com/anxq)」を提出しました。

また、学内に貼られている「『同学会』に関する共同声明」の横に、抗議文を掲示していきました。
 
抗議文ビラ貼り ブログ用

悲しいことに最近、何者かが同学会関係のビラだけはがしていくということがあります。今回はこのように貼った状況を写真に収めておきました。

私たちは批判は大歓迎です。しかし、「共同声明」の連名団体や、こっそりとビラをはがしている人たちは、何なんでしょうか? 意見があったら言ってくれればいいのに、ただ単に、全学の自治に対して牙をむき自治を破壊している。繰り返しますが私たちは、まだまだ行き届かないところももちろんあるけれど、常に全学の前に登場し、全学での議論の場を設け、民主的に自治会を運営することに全力を尽くしてきました。批判するならするで、何故面と向かって議論しないのでしょうか? 私は、何かやましいことがあってそうしていると思わざるを得ません。少しでも誠実さや、京都大学を良くしていきたいという気持ちがあるなら、どうか皆の前に現れて批判してください。悲しくなります。

さて、本日は経済学部自治会ボックスを訪問しました。対応してくれた常任委員の方は、今回の話をご存じなかったようですが、常任委員会に話を伝えといてくれるようです。これでやっと議論が始まることを期待しています。というか、そうでなかったら学部自治会の常任委員会って何なんでしょうね。

ブログ用
ではでは、またキャンパスでお会いしましょう!

2013-05-28(Tue)

選管ブログ!開設

現在行われています、13年度中央執行委員会予備選挙の運営をする、選挙管理委員会がブログを開設しています。
リンクを貼っておきますので、活用してください。

こちら→選管ブログ
プロフィール

京都大学同学会中執

Author:京都大学同学会中執
京都大学全学自治会同学会の中央執行委員会で運営する、オフィシャル中執blogです。
激動の大学情勢に喰らい付くぜ!

告示第五号、第四号について
2012年~再建過程について
→リンクから見れます。

運動へのカンパ求む!

ゆうちょ銀行からの振り込みの場合
【記号】14430
【番号】41856491
【名義】キョウトダイガクドウガクカイ

他銀行からの振り込みの場合
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448
【預金種目】普通預金
【口座番号】4185649
【口座名義】キョウトダイガクドウガクカイ

集まった資金は学生自治会の発展に向けて、大切に使わせてもらいます。

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター